FC2ブログ

fx、豪ドル、NZドルに「オセアニアレポート」

マネースクウェア・ジャパン(M2J)がお送りする「オセアニアレポート」|豪ドル、NZドル、オセアニア通貨のfx取引に、オセアニア通貨の動向と見通しについて最新の投資情報を毎朝夕お届けします。

30日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日につづき方向感なく小動きの展開

本日は、オーストラリア連邦統計局が第3四半期の経常収支を発表した。

市場予想の164億豪ドルの赤字よりも改善した155億8700万豪ドルとなった。

純輸出が同期の経済成長の足を引っ張らなかったことも豪ドルを支える

要因となっていたようだ。



また、FRBのバーナンキ議長が、ここ数週間で金融市場の緊張が再燃し、

米経済見通しを鈍化させたと発言、追加利下げの可能性を示唆したことが、

対ドルでオセアニア通貨を支えたという指摘もある。 同議長の発言を受け、

キャリー取引需要が盛り上がり、アジア株が軒並み上昇している。



豪ドルの下値を支える要因は多いものの、一段の上昇にはつながっていない。

昨日、米国株が高止まりしたものの週末にリスク軽減からポジションを

調整し反落するリスクがあることを懸念する声もある。



ここのところ、決定的な材料がなく方向感を失うマーケットが続いている。

株式市場の日々一喜一憂するムードも継続しており、中期的なポジションを

しっかりと取っていくというムードにはなりにくいのだろう。



本日で11月の相場が終わるが、予想に反し大きな動きとなり、特に円高が

進む結果となった。12月はだんだんとマーケットが薄くなっていくが、

これは逆に変動が大きくなる可能性がある。サブプライム関連の問題など

悪材料が続くようであれば、もう一段の円高も覚悟しなければならないだろうが、

新たな悪材料がなければ今月の下落分を調整する動きも期待できるかもしれない。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
スポンサーサイト



  1. 2007/11/30(金) 17:25:21|
  2. オセアニアレポート

29日海外時間のオセアニア通貨は、NYダウに連動しながら不安定ながらも小幅な値動き

29日海外時間のオセアニア通貨は、一定のレンジ内で小幅な値動きに終始。

連日のように基本的にNYダウに連動する流れに変化はなかった。昨日の

NYダウは乱高下する展開。利下げ観測の強まりの余韻から朝方は堅調に

推移するも、米10月新築住宅販売件数が予想を下回ったことから一挙に反落。

ただ発表直後から持ち直しその後は底堅い値動き。オセアニア通貨も

NYダウの動きをほぼ反映した値動き。住宅指標の発表直後に昨日の底値、

オージー円は96.26円、キウイ円は84.21円を付けた後、クロス円は堅調に上昇した。

ただその後も不安定な値動きは続き、再び下落と上昇を繰り返す小幅な

レンジでの動きに終始した。



このところNYダウ上昇がリスク許容度の拡大につながり、結果円キャリー取引の

増加も一因となったようで、円売りによりオセアニア通貨は軒並み上昇する

傾向にあった。ただ29日に関しては、最終的にNYダウは小幅上昇で引けたものの、

今週に入ってオセアニア通貨が急ピッチの上昇を見せていただけに連日の

高値更新とはならなかった。



本日は豪経常収支の発表がある。コンセンサスは 164億豪ドルの赤字となっているが、

経常収支はオーストラリアの数少ない売り材料だけに注意が必要。

また引き続き株価に連動した動きは続くことが予想される。このところ

NYダウは順調に上がり続けているだけに調整による下落時のオセアニア通貨の

下げにも気をつけたい。 (Y)





ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/30(金) 08:31:39|
  2. オセアニアレポート

29日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日の上昇分を維持するも足踏みの展開

昨日は、海外市場で米国の早期利下げ観測の高まりからドル売り、

円売りが進行した。オセアニア通貨は2日連続の続伸となり、急速

に値を戻す展開となった。特に対円では、上昇が大きく、豪ドル/

円は週初の93円レベルから4円以上の反発となっている。豪ドル/

円は92円割れの危機を目前にしていただけに、これで一安心という

ところだろう。NZドル/円も85円前半まで値を戻しており、11月第

2週の週初に空いた窓を埋める可能性も出てきたといえる。ただし、

この窓は上値抵抗となることもあるため、ここで上値が抑えられる

と反落リスクが高まろう。



対ドルではオセアニア通貨はやや戻りの鈍い展開となっている。

NZドル/ドルは月初の高値が視野に入ってきているものの、豪ドル/

ドルは上値が重い。この背景には、金価格や原油価格の下落基調が

指摘されよう。



大きく値を戻してきたオセアニア通貨であるが、本日に関しては

一段の上昇力は見られない。昨日の高値圏からやや押したレベル

で足踏み状態となっている。さすがに2日続投で上昇エネルギー

を吐き出したように見え、このレベルで持ち合いながら次のエネ

ルギーをためる展開となる可能性が高いように思われる。また、

ニュージーランド統計局が発表した10月のNZ住宅建設許可件数が

前月比で4.8%減となり、11月NBNZ企業信頼感19.6%減と予想の

12.9%減を下回ったこともオセアニア通貨の上値を重くする要因

となったとの指摘がある。



さて、注目は今晩の米国株式市場の動向だろう。米国株も2日続伸

の後だけに一服となるのは仕方がないとして、大幅な反落という

可能性もある。その場合は再びクロス円の売りにつながることに

なるため、注意が必要といえよう(T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/29(木) 18:17:26|
  2. オセアニアレポート

28日海外時間のオセアニア通貨は、ダウの大幅上昇を受け堅調に推移

28日海外時間のオセアニア通貨は、昨日に引き続きNYダウの上昇

を受け、リスク許容度が拡大したことから円キャリー取引が再開。

円に対して堅調に推移した。10月中古住宅販売件数やベージュブ

ックといった重要イベント待ちの状況ではあったが、コーン米FRB

副議長による発言を引き金に米利下げ観測が強まった結果、株価

が堅調に推移。ジリジリと値を上げ最終的に300ドル高を超える

上昇を見せた。



ドル円の上昇もさることながら、特に目立ったオセアニア通貨の上昇。

オージー円は1週間振りの98円台を示現、キウイ円に関しては11月15日

以来の85円台を付けた。対ドルストレートレートでは豪ドルで0.8919と

週初めからの下げを完全に取り戻した格好。NZドルに関しては0.7759と

11月9日以来の高水準となった。



引き続き週末にかけて米新築住宅件数や米PCEコアデフレータなど

重要指標の発表が相次ぐ。ここ2日オセアニア通貨は大きな反発を

見せているだけに、各指標に関して弱い結果が出た際の巻き戻しに

注意したいところだ。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/29(木) 08:57:05|
  2. オセアニアレポート

28日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、小動きながらやや上値の重い展開

昨日は、アブダビ投資庁が米シティグループへ巨額出資すると

いうニュースを好感し株が上昇したことで、円売りが再開した。

海外市場では一時円が買い戻される局面もあったが、米国株が

再上昇をしたことで円売りが進む展開となり、その流れは本日

早朝のオセアニア市場でも続いていた。しかし、ドル/円の109

円台、豪ドル/円の95円台がそれぞれ重かったことから、徐々に

円が買い戻される展開となっている。



豪ドル/円は、昨日95円台を回復したものの上値が重く、このレベル

が支えられるか微妙なところ。また、NZドル/円も80円割れに危機か

らは脱したものの、まだ安心できる状況にない。オーストラリア

ファンダメンタルズ的には良好な状況を続けているが、米国の経済

成長鈍化で商品需要が落ち込む恐れがあるとの観測から資源輸出

国通貨である豪ドルも売り圧力にさらされているとの指摘もある。



本日のオセアニア市場では注目される材料もなく、新たなニュースも

ないことから全般に小動きとなっている。また、ここ数日中国の日本

株投資の噂やアブダビの報道など、突発的なニュースに振り回される

相場が続いているだけに、マーケットは警戒感が強く模様眺めムード

が強まりやすいといえよう。



本日は、米国の中古住宅販売が発表となる。サブプライムの問題など、

米国の経済に関しては住宅市場が一番の注目であることから、データ

が予想を裏切った場合は大きな動きとなる可能性もあり要注意といえ

そうだ。



さらにオセアニア通貨に関しては、金や原油価格の下落傾向が続くの

かどうかを見極める必要があるといえるだろう。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/28(水) 19:12:51|
  2. オセアニアレポート

27日海外時間のオセアニア通貨は、NYダウの大幅上昇によるリスク許容度の拡大から堅調に推移

27日海外時間のオセアニア通貨はNYダウの上昇によるリスク許容度

の拡大から円キャリー取引が促進された結果、対円で堅調に推移した。

東京時間に発表されたアブダビ投資庁のシティグループへの出資を

受け、寄付きからダウは堅調に推移。一時は200ドルを越える上げ幅

となりドル円・クロス円は軒並み上昇。昨日発表された11月米消費者

信頼感指数は、燃料価格の高騰と住宅価格の低下が響いたようで87.3

とコンセンサス91.0を下回る結果となったものの影響は限定的。05年

10月のハリケーン「カトリーナ」襲来後以来の最低水準の結果にも

関わらずドル円・クロス円ともにジリジリと値を上げる動きを見せた。


 
クロス円の中でも目立った上昇を見せた通貨がオセアニア通貨。昨日

の海外時間での下落分が大きかったせいか、主要通貨の対円上昇率

でオージー円とキウイ円が上位となった。



また対ドルでの値動きを見ると、主要通貨のなかで対ドルのリターン

がプラスだった通貨は豪ドルとNZドルのみ。キャリー取引が促進され

た中で高金利通貨が選好された結果と言えよう。



明日の東京時間午前0時には米中古住宅販売件数、早朝にはベージュ

ブックが発表となる。特にベージュブックに関しては来月開催のFOMC

での金融政策の判断材料として重要視されるだけに、注意が必要。

引き続きドルの先安観が拭えない中、内容がネガティブだとすれば

景気後退懸念の不安心理から、オセアニア通貨は堅調に推移した

分だけ利益確定の売りが先行する可能性があるため注意が必要だ。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/28(水) 09:17:13|
  2. オセアニアレポート

27日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、アブダビ政府の米シティ出資ニュースに対円で反発する展開

午前中は、昨日の米国株の下げを受けた円高の流れが続き、オセ

アニア通貨も安値圏に張り付く動きが続いていた。円相場が株式

市場の動きに左右されるという最近のパターンが継続していること

を確認した形だ。



昼過ぎにアブダビ投資庁が米シティーグループに75億ドルの出資

をするとのニュースが伝わった。サブプライムの損失が懸念されて

いたシティへの巨額の出資はマーケットを安心させる大きな要因

となり、GLOBEX(米時間外金融先物取引)で米国株先物が上昇

に転じた。これを受けて日本株も大幅上昇に転じている。昨日と

は逆のパターンで、株式の上昇が円安を招く結果となり、円相場は

急落となった。豪ドル/円は93円前半から96円手前まで、NZドル/

円は80円ミドルから83円手前へとともに2%以上の上昇となった。

豪ドル/円は92円サポートラインであり、これを割り込むと下値

余地が大きく広がる危険水域に近づいていたが、この戻しでやや

安心できる状況になったといえよう。



もっとも、このニュースのように米国金融機関への資金流入が直接

サブプライム問題を解決するものではないため、株式市場の不安定

さはまだ続く可能性が高いように思われる。本日の欧州勢の反応を

見極める必要があるが、相場が安定してくるにはもう少し時間がか

かるかもしれない。




ニュージーランド準備銀行(RBNZ)が本日公表した四半期調査で、

企業経営者のインフレ期待が前回調査から上昇していることが明

らかになっている。企業経営者が予想する今後1年間のインフレ率

は年平均3%で、8月公表の前回調査の2.7%から上昇した。今後

しばらく政策金利が据え置かれるとの市場の見方を裏付ける内容

といえる。RBNZはインフレ回避のため、今年4回の利上げを実施し、

政策金利を8.25%まで引き上げた。しかし、10月は、住宅市場に

減速の兆しがみられるとして、金利を据え置いたことで金利据え置

き予想が強まり、これが期待インフレ率上昇につながったということ

だろう。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/11/27(火) 18:15:52|
  2. オセアニアレポート

26日海外時間のオセアニア通貨は、株価下落によるリスク許容度の低下からクロス円で大幅下落

26日の海外時間は、欧州の株価が軒並み値を下げたことやダウが

大幅下落したことを受けリスク許容度が低下。金融セクター主導の

下げとなっており、サブプライム問題に端を発する金融機関の評価

損拡大の噂からダウが一時200ドル安を示現するとドル円は一時

107.22円まで下落するなど、クロス円も含め円独歩高の動きを見せた。



クロス円の中でも特に目立った下げ幅をみせたのがオセアニア通貨。

オージー円は高値96.37円から安値93.07円と3円以上下げる展開。

キウイ円に関しては82.89円から80.36円と2.5円近くの下げ幅とな

っている。東京時間に堅調に推移していたオージー円・キウイ円の

両通貨であったが、海外時間でその上昇分を打ち消す格好になった。

またクロス円の下落に引っ張られるように対ドルで豪ドル、キウイドル

も大幅下落。オージーに関しては欧州時間の午前に一時0.8868まで

上昇する場面もあったが、NY時間の終わりには0.8666と約200ポイ

ントの下げ。キウイも0.7628から0.7485と、共に先週末の安値から

見ると「往って来い」の動きなっている。ちなみに主要通貨の対ドル

の騰落率を見ると豪ドルがマイナス1.03%NZドルがマイナス1.26%と

下落率で上位を占めている。


 
本日の東京時間はダウの下落を受け、日経平均も軟調な展開が予想

される。このところ高金利通貨売りの動きが目立つだけに、オセア

ニア通貨も上値の重い動きに終始しそうだ。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/27(火) 09:03:27|
  2. オセアニアレポート

26日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、上伸しているものの上値の重い展開

本日のオセアニア市場では、先週末の海外株式市場が下げ止まった

こと、オーストラリアの総選挙を終えたことなどを材料に、値を戻す

展開となっている。豪ドル/ドルは0.88台を回復、豪ドル/円も96円

レベルにまで値を戻した。テクニカルには豪ドル/ドルは0.89-0.90

レベルが強い抵抗となっており、これを上抜けることが出来るかどう

かがキーとなりそうだ。豪ドル/円は100円を回復するまでは、下押し

圧力が強い状況に変化はなさそうだ。



オーストラリアの総選挙は、大方の予想通りケビン・ラッド党首

率いる労働党が、ジョン・ハワード首相の率いる自由党・国民党

の保守連合に圧勝し、約11年ぶりの政権交代を実現した。オース

トラリアで現職首相の落選は1929年以来のこととなる。新政権は、

イラク駐留豪軍の撤退や京都議定書の批准を公約に掲げており、

米国との緊密な同盟関係の維持を表明しているものの、外交面で

はブッシュ米政権と一定の距離を置くことを明確にしている。

ただし、経済政策に関しては、まだ不透明な部分が多く、マーケ

ットにとってはこの結果を織り込んでいくにはまだ時間がかかる

といえそうだ。



本日は、ニュージーランド統計局が10月の貿易収支を発表した。

市場予想平均の5億5000万NZドルを上回る6億9000万NZドル

の赤字となり、9月改定値の5億7300万NZドルと比較しても大き

くなっていた。ただし、マーケットに対する影響は限られたもの

だった。



本日は、朝方から円の売り戻しが優勢であったが、中国の政府系

ファンドが日本株投資を始めるという噂が流れたことで、円高が

進む局面があった。ただし、その後は手掛かり材料に欠ける展開

が続き、マーケットも動きにくい状況となっている。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/26(月) 18:26:32|
  2. オセアニアレポート

23日の海外時間のオセアニア通貨は、欧米株価の上昇により、対円で上昇の展開

23日、オセアニア通貨のクロス円・ストレート共に軟調な推移で

欧州時間に寄り付いたが、欧州株が寄り付くや否や前日比プラス

推移を展開した事から、軟調な下値を探る動きが一服した。オセ

アニア通貨のクロス円・ストレート共にその後数時間はこう着状態

の横ばいの値動きとなるも、NY株がアジア株や欧州株が反発した

ことを受けて、寄り付き直後から上昇した。NY株の上昇には、「ブ

ラック・フライデー」も絡んでいると思われ、早朝のオープン前から

米デパートに殺到している買い物客を盛んに映し出し、繰り返し放

映された。これにより、個別銘柄では大手デパート関連や大手ディス

カウント関連の株価が堅調に推移した事も、この上昇に起因して

いるようだ。本日、NY株式市場は短縮時間での取引となり、NYダウ

は前日比プラス181.84ドルで取引を終了した。



結局、豪ドルは本日もいわゆる「往って来い」相場とクロス円・スト

レートでなった。豪ドル円は高値94.99円、安値93.51円となり、

終値94.99円で引けた。NZドルはクロス円・ストレート共に本日の

下落幅以上の値を戻し、終わってみれば、アジア時間の高値よりも

上昇した形でNYクローズを迎えた。NZドル円は高値82.17円、安値

80.82円、終値82.15円で終了した。



NY原油先物は時間外取引で97ドルを下回る軟調な展開を一時的に

模様したが、時間内の通常取引に入ると、買い圧力が強く、1月限は

終値ベースで最高値を更新した。



今週の日米の祝日を大幅な上下動無くこなした事や本日の欧州・

NY株価が上昇したことを週明けのアジア株が引き継げるかに焦点

が集まるだろう。週明けの早朝にはNZ10月貿易収支、輸出、輸入

の経済指標発表を控えている。ドル円が108円台に回復した状態で、

NYクローズを迎えている事で、他クロス円全般はどちらか一方に

偏ったポジションを取りにくいのではとの噂も流れている。

ただし、このところ高金利通貨の調整売りが目立っており、悪い材料

にはすばやい反応を見せるため、注意が必要だろう。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/26(月) 10:45:47|
  2. オセアニアレポート

23日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、戻りきれず再度下値を試す展開

本日は、東京市場が休場で、米国は債券・株式市場が半日となることもあって、

模様眺めムードが強かった。閑散な中ドル売りが止まらない展開となって

いる。

ユーロ/ドルは1.49台に乗せ高値を更新する動きで、1.50が視野に入って

きている。

ドル/円もついに下値抵抗の108.00円を割り込んでしまい、ドルの弱さが

際立っている。


豪ドルはリスク回避ムードが継続しているため、上値の重い展開が続いている。

豪ドル/ドルはドルの弱さに助けられて0.88レベルへ戻す局面もあったが、

0.88台をしっかりと回復することができなかったことから、再び0.87割れへ

通し戻されてしまった。この背景には、豪ドル/円の売り圧力もあったといえよう。

豪ドル/円は昨日95円台に戻したものの、戻りは一過性であり、再び下値を試す

展開となっている。92円のサポートが守り切れるかどうかが目先のカギとなり、

これを割り込むと下値リスクが高くなるため要注意といえよう。


ドル/円が108円を割り込んだことで、ドルの先安観が一段と高まっている。

しかし、テクニカルにはドルは売られ過ぎの局面まで来ており、ここから

戻りなく下げ続けるかどうかは疑問がある。同様にオセアニア通貨も対円では、

今回の下落セッションの終りに近いのではないかと考えられる。本日の

海外の引け方にもよるが、来週初もう一段の下押しムードが強まってしまう

ことが考えられるものの、ここからはあまり突っ込んでいきたくはない

ところだろう。基本戦略は自律反発を待っての戻り売りが有効といえよう。


さて、本日の海外市場では株式市場への注目が続くことになる。半日立ち会い

で閑散が予想されるものの、続落となるのか連鎖安を止めることができるのか、

その結果によって来週初の為替相場も左右されることになるため要注目と

いうことになるのだろう。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/23(金) 17:30:53|
  2. オセアニアレポート

22日の海外時間のオセアニア通貨は、米国休場に伴い、方向感に乏しい展開

22日の日欧株価は総じて前日までの軟調な推移をやや一服した様子と

なったが、本日米国がサンクスギビングデーの為、NYダウ市場などが

お休みとなった。

このところ、各国の株価に連動するような展開を続けていただけに、

欧州株式市場が総じて前日比よりも上昇して、取引を終了した後は

参考材料に欠くこととなった。


結局のところ、オセアニア通貨はクロス円・ストレート共にアジア

時間に上昇した分を吐き出し、本日のオープン時のレート付近で、

本日のクローズを迎えた。

いわゆる「往って来い」相場となった。


本日のオセアニア通貨の値動きは以下の通りとなった。

豪ドル/円の始値は94.44円、高値95.89円、安値94.02円、終値94.50円。

豪ドル/ドルの始値は0.8713ドル、高値0.8787ドル、安値0.8679ドル、

終値0.8714ドル。

NZドル/円の始値は81.53円付近、高値82.64円、安値81.12円、終値

81.46円。

NZドル/ドルの始値は0.7522ドル、高値0.7579ドル、安値0.7484ドル、

終値0.7512ドル。


23日(金)は、本邦が勤労感謝の日でお休みとなる。一部の噂では、

NYと日本の休場が続く為、流動性が低下した中、大幅な上下動を展開

するのではないかとの思惑も言われていたが、NY時間は思惑がらみの

取引は控えられていたようだ。これを受けて、一部の情報機関からは、

このレベルからの思惑がらみの取引は危険との判断が下り、今回の

株安からドル安へ発展し、円高へと波及した流れがそろそろ終わる

のではないかとの噂まで聞こえてきた。 (K)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2007/11/23(金) 10:02:25|
  2. オセアニアレポート

22日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日の急落からやや下げ止まったものの上値の重い展開

昨日は円全面高となりオセアニア通貨も対円で大きく売り込ま

れた。本日は、安値からやや値を戻し下げ一服感が出ている。



ここのところの円買いは株式市場の連鎖安を受けたリスク回避

行動の結果といえる。サブプライムにからむ欧米の金融機関の

損失計上がどこまで広がるか判らないところに疑心暗鬼が強ま

っている。これが、各国の株式市場の圧迫要因となっているわけ

だが、先行きの読めない不安感であるだけに立ち直るきっかけを

見出しにくいといえよう。株式市場の持ち直しを期待したいところ

であるが、当面劇的な回復は難しいといえるだろう。



豪ドル/円は昨日指摘した96円のサポートをあっさりと下抜けて

しまった。下げが加速し一時93円台に突入したが、本日は95円台

にまで値を戻している。しかし、96円レベルが今度はレジスタンス

となるため、目先戻りも限られたものとなってしまいそうだ。92円

が次のターゲットとなり、このレベルを割り込んでしまうと8月の安

値86円が視野に入ってきてしまう。96円をしっかりと回復しない限り、

下押し圧力には要注意といえるだろう。



ニュージーランドのカレン財務相は業界団体向けの講演で、ニュージ

ーランド準備銀行(RBNZ)はインフレと闘う姿勢を維持しなければなら

ないとの認識を示した。また同財務相は、現在のNZドル高は米ドルの

弱さと商品価格高によるものだとの認識をあらためて示し、NZドル高

に対する警戒感を引き続き持っていることを示唆している。



オーストラリアの総選挙は24日の開票となる。4期11年続く保守政権

与党の劣勢が伝えられ、この政情不安も豪ドル売りの要因にもなって

いるとの指摘もある。また、リードしている野党の政策が不明確の

ため、今後の値動きについては読みにくい要素といえるだろう。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。


  1. 2007/11/22(木) 18:21:17|
  2. オセアニアレポート

21日の海外時間のオセアニア通貨は、NYダウ平均に連動して推移する展開

21日の海外時間、連日による各国の株式市場の軟調振りを

継続した展開を受けて、特にオセアニア通貨や他高金利通貨

対円市場で大幅な円買いが進んだ。ドル円も株安の影響から、

下落しており、ユーロドルにいたっては史上最高値を連日更新

する展開が続いた。



欧州時間直前に、ギーブBOE副総裁は「金融市場には更なる

悪いニュースがまだある」、「市場混乱による最悪の事態はまだ

見られていないかもしれない」などと述べた事が影響したのか、

欧州株価が前日終値よりも大幅安で推移し、特に高金利通貨

下値を試す勢いが強かった。その後、BOE議事録の発表があり、

7対2の金利据え置き決定となったと報道された。0.25%の利下げ

を主張した2人のうち1人が、ギーブBOE副総裁で、同総裁はタカ

派として知られていた為、市場へのサプライズとなり、クロス円の

下落に勢いづけてしまった。これを受けて、オセアニア通貨は本日

海外時間の安値を対円市場で更新した。豪ドル円は安値93.71円、

NZドル円は80.76円まで下落した。



NY時間に入ると、米新規失業保険申請件数(11月18日の週)が

予想通りの33万件、ミシガン大学消費者信頼感指数(11月確報値)

は予想75.0を上回る結果76.1となるも、確報値であったこともあり、

市場に影響はでなかった。NYダウは寄り付きより、前日比を大きく

下回る推移を続け、前日比マイナス211.10ドルで取引を終了した。



NY時間が引ける直前には、カレンNZ財務相が「NZドルは商品価格

と金利が支援材料に」、「NZ中銀はインフレ注視を継続の必要」など

と述べた。



22日(木)は米国がサンクスギビングデーの為、休場となり、NY時間内

の流動性が低下することが予想される。そんな中、急激な値動きへと

発展する可能性があるため、注意が必要だろう。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/22(木) 09:26:53|
  2. オセアニアレポート

21日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、本邦からの売りに豪ドルは本日も引き続き軟調な展開

本日は、朝方より本邦証券からの豪ドル売りが断続的に出ている

との指摘がある。明確な理由はないものの、ここのところ上値の

重さが際立っており、これを嫌気した投資家からの売りの可能性

もあろう。また、オーストラリアの金融機関がサブプライムローン

関連の損失を計上するのではないかとの噂も出ていたようで、

これも豪ドル売りの材料となったようだ。もっとも、この噂には

裏付けが無く、風聞の域を出ないものといえそうだ。



金価格の上昇が豪ドルを下支えする要因といえるが、本日に関しては

下値不安のほうが大きくなっているようだ。また、午後になってから

ドル/円が底堅かった109円ミドルを下抜けた。これは、日本株が軟調

な展開となっており、下げ幅が拡大してことが背景にある。日本株の

下落は株安の連鎖を連想させ、本日の海外市場でも株が軟調な足取

りとなってしまうと、円買い圧力が強まることになろう。ドル/円は109

円割れから断続的にストップロスの売りが入っているようであり、特に

108.50円前後にまとまっているとの指摘がある。このストップをヒット

するようであれば、105円を視野に入れた円高の進展を想定する必要

が出てきそうだ。



このドル/円の下落を受けて豪ドル/円も98円手前の水準から97円

割れまで押し下げられている。96円レベルは直近の安値水準であり、

重要な支持線となっている。このサポートが支えられれば100円への

戻しも期待できるが、これを下抜けてしまうと92円レベルがターゲット

となってしまうため、注意が必要といえよう。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/21(水) 18:06:22|
  2. オセアニアレポート

20日の海外時間のオセアニア通貨は、NYダウ平均に連動して推移する展開

20日海外時間のオセアニア通貨はまちまちとなった米住宅関連

指標発表には反応を示さず、NYダウ株価が寄り付き直後から前

日比でプラス圏推移を展開した事を受けて、買い安心感が広まっ

た事から上昇した。豪ドル円は高値で98.40円付近、NZドル円

は高値で84.15円付近まで上昇する場面もあった。



しかし、NYダウのプラス推移が次第に縮小し、一転してマイナス

水域に突入すると連動してオセアニア通貨は売られる展開となっ

た。その後は米FOMC議事録が発表となり、その中で、インフレ

懸念が出ているものの、景気減速について警戒している文言が

際立った事もあり、更なる下振れを招いた。豪ドル円は安値96.76

円、NZドル円は安値83.05円まで下落し、本日海外時間の安値を

それぞれ更新した。



NY後場にかけて、原油価格が史上最高値を更新した事で、石油

関連株が上昇に転じた。これを受けて、NY時間終了間際にNYダウ

が前日比プラス圏に戻し、結局前日比プラス51.70ドルとなった事

から、ドル円・クロス円共に急反発を展開した。NYクローズは、豪

ドル円は98.15円付近、NZドル円は84.15円付近まで値を戻して

取引を終了した。



各国の株価の値動きが為替の材料になっている為、引き続き主要

市場の株価指数の動きを注視しておく必要があるだろう。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/21(水) 09:09:34|
  2. オセアニアレポート

20日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日からの下落の流れを受けて本日も軟調な展開

昨日、豪ドル/円は100円を突破できず、豪ドル/ドルも0.90の抵抗に

阻まれ、反落する展開となった。この流れを受けて、本日もオセアニ

ア通貨は軟調な展開を続けている。



昨日の海外市場で株式が再び大きく下落、本日も日経平均が15000円を

割り込むなど株安連鎖が止まらないことから、円が買い進まれている。

その反動としてオセアニア通貨の下落が大きくなっている面がある。

これまでのオセアニア通貨高の調整が継続しているものともいえよう。



もっとも、オーストラリア経済が良好であること、高金利の魅力に変化

が無いことなど、本来であれば豪ドルを売り込む環境に無いことも事実

だろう。また、同様に超低金利を続ける円を買い続けることにも無理が

あるように思われる。IMMのポジションを見ると、円がロングに転じて

きており、キャリートレードの巻き戻しの円買いから、積極的な円ロン

グに転じてきている可能性が示唆されている。しかし、投機的に円を

買い進めても、金利負担は大きく、これが長続きするとは考えにくい。

目先、豪ドル/円など、もう一段下を攻める勢いが強いように思われる

が、そこは押し目買いのチャンスなのかもしれない。



オーストラリアン紙に掲載された最新世論調査によると、保守連立

政権が引き続き支持率で野党労働党に大きくリードされていることが

確認された。ハワード首相率いる保守連立政権の支持率は1ポイント

高の46%に対し、ラッド党首率いる労働党の支持率は1ポイント低下

して54%となったようだ。24日の総選挙当日にこの通りの得票率と

なれば、労働党は下院150議席中87議席を獲得し、4期11年続いた

保守政権は終えんすることになる。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/20(火) 18:11:30|
  2. オセアニアレポート

19日の海外時間のオセアニア通貨は、各国株式市場が軟調に推移した事で、資産回避の展開から売られる展開

19日海外時間のオセアニア通貨は米投資銀行のゴールドマン・サックス

が米銀大手シティの投資判断を引き下げた事をきっかけに、欧米主要

市場の株価指数が総じて下落しリスク許容度低下する中で売られる展開

となった。特に米国株式市場での金融セクターを中心とした株価下落に

反応しNY時間後場に大きく下げた。



本日は特段目立った経済指標発表も無かった事から、世界各国の株価

に注目が置かれ、アジア圏の株価が後場に軟調になると欧州株も軟調

な出だしとなり、NY株の動向を覗う形となった。

そんな中、ゴールドマン・サックスからシティグループの投資判断を引

き下げるとの報道を受け、金融セクターの銘柄が軒並み値下がりする

など株式市場は総じて軟調に推移した。NYダウは大幅下落となる前日

比マイナス218.35ドルで取引を終えた。



この株安がリスク許容度の低下を引き起こし、リスク資産からの回避

となる円買いへとつながった。これを受けてオセアニア通貨は対円市場

で本日の安値付近まで下落し、NY時間を引けた。豪ドル円は本日の海外

時間高値98.70円付近から安値96.96円まで、NZドル円は本日の海外

時間高値84.12円付近から安値82.61円まで下落した。



今週は注目指標発表や材料が少なく、20日のNY時間に発表される米

FOMC議事録に注目が置かれる。22日はサンクスギビングデーで米休場

となるため、流動性が低下しやすい中で急な変動には注意したい。

NYダウが13000ドル台を割っている事もあり、クロス円は全般的に下振れ

やすいため、注意が必要だろう。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/20(火) 09:51:57|
  2. オセアニアレポート

19日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、週明けの上値が重くじりじりと値を崩す展開

本日は、静かな週明けのマーケットとなっている。週末にG20があった

ものの、相場の手掛かりとなるような声明も発言も無く、動きにくい

ムードが続いている。



先週末の海外市場で株式が小反発となったことで、円売り圧力が若干

後退したが、週明けのマーケットでは円の下値も底堅さを見せている。

豪ドル/円は、100円に近づく局面もあったものの、上抜けることに失敗

したことから反落している。同様の豪ドル/ドルも0.90台をクリアーに

回復出来ないことで上値の重さを確認することとなっている。



今週は、注目すべき経済指標も少なく、22日は米国が感謝祭で休場、

23日は日本が勤労感謝の日で休日となる。米国では特に感謝祭後は

急速にクリスマスムードが高まり、マーケットも閑散となっていくこと

が多いため、今週から徐々に動きが小さくなっていってしまう可能性も

あろう。週末にかけ日米で休日が控えていることもあり、今週は今ひと

つ盛り上がりに欠けるスタートといえるだろう。



オーストラリアの選挙に関しては、世論調査会が先週末、全国の自由党

が抑えている伯仲選挙区22区の有権者1670人を対象に実施した調査で、

労働党支持率増加は均一ではないこと、また選挙区、州ごとの温度差が

うかがえることがわかった。調査結果では労働党は最低14議席、最高22

議席を自由党から奪取する可能性があるが、労働党政権樹立には16議席

を奪取しなければならず、与野党の勝敗はまだ決定的ではないとしてい

る。選挙の結果がすぐに経済に影響することは無く、為替市場の注目度

は大きくは無い。しかし、今後のRBAの金融政策に対する影響も考えら

れ、選挙の行方は注視したいところだろう。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/19(月) 18:08:44|
  2. オセアニアレポート

16日海外時間のオセアニア通貨は堅調に推移

アジア株が軒並み下落したことで東京時間のオセアニア通貨の対円は

軟調に推移していたがロンドン時間が始まりNYダウ先物が上昇すると

反発してスタート。途中、中国の利上げの噂があったが特に影響を与え

ず、豪ドル円は97.70円レベルから98.80円レベル、NZドル円は83.20

円レベルから84.20円レベルまで上昇した。



ニューヨーク時間に入ると米国対外証券投資、鉱工業生産が発表。

両指標共に予想を下回る結果となったことで米国株式市場が始まると

NYダウはジリジリと前日比でマイナスサイドに下落。信用収縮の動き

からオセアニア通貨の対円も連動して下落し始め、豪ドル円は98.10円

レベル、NZドル円は83.40円レベルまで値を下げた。しかし週末にG20

を控えていることで2日連続陰線となっているNYダウは下げ止まり再度

前日比でプラスサイドに転じると豪ドル円、NZドル円はそれぞれ99.30

円レベル、84.30円レベルまで上昇した。



その後、NYダウがプラスマイナスを行ったり来たりしたことで一時豪

ドル円は98.60円レベル、NZドル円は83.60円レベルまで値を下げ

たが、原油価格が95ドル台に上昇したことやNYダウが引けにかけて

上昇したことで、豪ドル円は98.90円レベル、NZドル円は83.80円

レベルで引けた。



原油価格は先日一時90ドル台まで下落したが再び95ドル台まで上昇して

きている。原油価格は100ドルを目指すとの声が大きくなっており、原油

輸出国である豪州にとっては好材料と言えそうだ。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/19(月) 09:04:01|
  2. オセアニアレポート

16日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、連鎖株安を背景に軟調な展開

本日は、朝方からオセアニア通貨は一貫して軟調な展開を続けている。

昨日は、英バークレーズ銀行が損失計上を発表したことからサブプラ

イムにからむ金融機関の損失についてマーケットの疑心暗鬼が強まって

いる。

このような状況では、リスク回避行動が主体となるためこれまで積極的

にポジションを積み上げられてきた高金利通貨などにはマイナス要因と

なる。



本日のオセアニア市場では、新規材料がないため、注目は株式市場の

動きに集中していた。

日本株が、再び15000円割れを試す水準にまで軟化しており、これが

円高の要因となっている。

日経平均の下落が、円買い要因となるという不思議な現象が、今の為替

相場の方向性の無さを象徴しているようにも見える。



昨日、100円割れで大量に投信からの豪ドル買い・円売りが観測された。

これが豪ドルの下値を支える要因となっていたようだが、本日に関して

は目立ったフローが見られていない。



本日は、海外市場でも注目の経済指標発表はない。

そのため、株式市場の動向に左右される相場となろう。

週末ということもあり、調整への動きが期待されているものの、

現状では大きなポジションの偏りもまだ出来ていないように見え、

下部の大幅な反発がない限り円の底堅い動きが続きそうだ。



もっとも、何度も指摘しているように、オーストラリアのファンダ

メンタルズは良好だ。今月、総選挙をこなせば、来月以降の

利上げがやりやすくなるという指摘もある。

目先、マーケットが落ち着くまでは豪ドルの上値は抑えられることに

なろうが、豪ドルを下落を続ける要因はあまり無いということは忘れる

べきではないように思われる。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/16(金) 18:20:56|
  2. オセアニアレポート

15日海外時間のオセアニア通貨は、リスク許容度の低下からドル買い・円買いの動きが顕著。

ロンドン時間序盤は、英銀行大手バークレイズが、サブプライム関連

(7-10月期)で13億ポンドの評価損を計上した事や、『中国当局が

本土の個人投資家が香港株の直接購入できる試験的プログラムの中止

を検討している』との一部報道を嫌気した事から、欧州主要国の株価

指数が下落に転じた事でリスク許容度が低下する中、高金利通貨

売られる展開となった。



この事を受けオセアニア通貨は欧州時間直後から下落し、豪ドル/円で

100円付近から98.20円付近へ、キウイ/円は85.10円付近から83.35

円付近まで下げ、1円以上の下落幅となった。



その後、注目された米消費者物価指数は市場予想と同じだったもの

の、ニューヨーク連銀製造業景気指数やフィラデルフィア連銀指数が

好感された事を受け、ひとまず高金利通貨売りの流れは止まる格好と

なった。豪ドル円は99円付近、キウイ円は84円付近までそれぞれ上昇

した。その後はNY時間午後にカンザスシティ連銀総裁が「住宅市場の

更なる悪化を意識」などやや弱気の考えを示した事やNYダウが下げ幅

を拡大した事から、再び高金利通貨が売られ、豪ドル円は97.70円、

キウイ円は83.09円まで下落した。ほぼ安値引けでNYクローズを迎えて

いる。



また、原油の在庫が280万バレルの大幅増となった事から原油価格は

下落、金価格は787ドルと前日比-27.40ドルまで下落しており、コモ

ディティの調整がオセアニア通貨の調整に一役買ったのではとの声も

上がっていた。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/16(金) 11:35:36|
  2. オセアニアレポート

15日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、日替わりの米国株の動きに戸惑い小動きの展開

本日、ニュージーランド統計局が発表した9月の小売売上高指数は

前月比1.0%上昇と市場予想の前月比0.5%程度上昇を上回った。

もっとも、現在市場は米国へ目を向けており、オセアニアの指標に

は反応が薄くなっているため、NZドルの動きはあまり見られない。



一昨日大きく値を戻した米国株も、昨日は再び反落という展開で

あり、マーケットの不安感が払拭されるような状況にはない。

本日は、日本株が米株安の連鎖を切り上昇しているため、やや円売

り優勢となった局面もあったが、基本的には疑心暗鬼が残る以上は

円の下値はしっかりしたものといえそうだ。



また、オセアニア通貨は週初の急落分は取り戻したものの、先週末

の下落からは立ち直ったとは言えず、上値の重い展開が続いている。

需給とムードはまだオセアニア通貨の上値を抑える状況にあり、

ファンダメンタルズの良さとの綱引きといえるだろう。

個人的には、ここから持ち合い相場に入ることで時間での調整となる

可能性が高いように思われる。しばらく持ち合うことで、急落の傷を

癒し、再上昇へのエネルギーをためる展開を期待したい。



英国とカナダの通貨当局者によると、通貨をめぐり世界的に緊張

が高まっており、今週末にケープタウンで開かれる20カ国財務相・

中央銀行総裁会議では為替問題は討議される予定という。世界経済

と貿易状況の不均衡是正で人民元だけが公正な調整を行っていない

として、欧州やカナダは中国に対し人民元の管理相場の是正を迫って

いる。ただし、協調行動を取るような計画が話し合われることないと

いうことだ。実際、協調行動をとるといっても、手段は限られており、

現状の世界情勢を考えるとG20において具体的な内容が出される可能性

は低いといえるだろう。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/15(木) 18:13:57|
  2. オセアニアレポート

14日海外時間のオセアニア通貨は、終わってみれば往って来いの展開に。

ロンドン時間に発表された英インフレ報告で、『イングランド銀行は

2008年に少なくとも1回の利下げを実施する必要がある。』と示唆

した事に市場はポンド売りで反応、ポンド円主導の円買い戻しフロー

により、豪ドル円は101.10円付近から99.70円付近へ、キウイ円は

85.50円付近から84.50円付近まで円買い・ドル買いの展開となった。

その後、NY時間に入り米10月小売売上高が市場予想を上回った事

や、米ベアー・スターンズのCFO(財務最高責任者)が9-11月期決算で、

12億ドルの評価損を計上する事を明らかにしたが、現状に関しては

楽観的な見方を示した事が好感されたのか、それまでの円買いドル

買いの流れは一変。対円で豪ドルは100.95円付近、キウイは85.60

円付近まで円売りが進み、ストレートでもドル売りが進んだ。

注目のNYダウは、米ベアー・スターンズの影響もあり金融株を中心に

買われ13300ドル台を下値とする小幅なレンジでの値動きとなり、対円

ストレート共にそれに連れる動きとなった。

しかし、NY時間も終盤にさしかかり、ハイテク株が軟調でナスダックが

下落した事もありNYダウはマイナス幅を拡大、ポジション解消の動き

から、豪ドル円は99.60円、キウイ円は84.87円まで円買いが進みそれ

ぞれNYクローズを迎えている。

また、一部では中国人民銀行の高官が『ドルはわれわれが最も使用する

通貨』との発言から、ストレートでのドル買い戻しフローが起きていた

との声もあがっている。



今朝方発表されたNZ小売売上高指数は市場予想(+0.5%)を上回る

+1.0%となったものの反応は限定的。依然NYダウの値動きには注意

しつつ、結果次第では円買い・ドル買い圧力に拍車がかかる恐れも

あるため、今夜の米消費者物価指数には注目か。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/15(木) 09:06:55|
  2. オセアニアレポート

14日のアジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、米国株の大幅反発を受けたアジア株堅調地合を支えに値を戻す展開

本日、ニュージーランド統計局が発表した第3四半期の生産者物価指数

は前期比で1.6%の上昇となった。

市場予想は前期比1.1%上昇であったため、予想を上回る結果となった。

NZドルは、昨日の米国株の大幅反発を受けた安心感から買い進まれて

いたが、この指標もNZドルの支援材料になった可能性がある。



ただし、ニュージーランドのカレン財務相が、「高金利がニュージー

ランドの住宅部門を鈍化させている」、「NZドルへのキャリートレー

ドの圧力弱まっている」などとNZドルの上値を抑える発言をしている。

もっとも、この発言に新鮮味はなく、マーケットの材料とはなってい

ないようだった。



オーストラリアでは、第3四半期賃金コスト指数が発表されたが、前期

比1.0%、前年比4.2%の増加となり、ともに予想通りの結果となった。

また、11月のオーストラリア・ウエストパック消費者信頼感指数が、

前月よりも4.2%低下することとなっている。



こうした材料は、昨日の米国株の大幅上昇を受けた、アジア市場の株式

上昇から来る安心感の前に大きな材料とはなりえないようだ。

ここのところ、オセアニア通貨は一本調子の上昇の反動から急激な調整

圧力に晒されてきていたが、目先底打ちしたように思われる。

基本的にオーストラリア経済は堅調で、ファンダメンタルズには不安が

ない。

マーケットが、落ち着きを取り戻してくれば、下げ止まることに不思議

はないといえるだろう。

もっとも米国株の反発が継続する保証はなく、不安感が払拭されたと

いうにはまだ早い。

その意味では、まだ円高圧力が高まるリスクが残っており、クロス円

の動向には細心の注意を払って行きたいところだろう。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/14(水) 18:28:24|
  2. オセアニアレポート

13日海外時間のオセアニア通貨は、NYダウ大幅上昇に伴いリスク許容度が高まった事を受け上昇

海外時間のオセアニア通貨は、NYダウを始めとして欧米主要国の株価

指数が上昇した事によってリスク許容度が高まり、キャリートレードの

対象となるオセアニア通貨にとっては買われる展開となった。



NYダウは、米ウォールマートの第3四半期決算の発表で、信用収縮や

ガソリン価格上昇を受けても強気な見通しを示した事が材料視された

のか、寄り付きより前日比+70ドルを超える上昇で始まった。しかし為替

相場は株価上昇に直ぐに反応する事は無かった。ここ暫くの相場の

荒っぽい値動きから警戒感が強く、株価上昇に目立った反応は無く

膠着状態が続いた。



その後、NYダウが13100ドル付近で安定的に推移するのを確認すると、

マーケットの間ではリスク許容度が拡大したのか、高金利であるオセ

アニア通貨を中心に対円で買われる動きとなった。



NY時間も中盤にさしかかり、ドル円が13日東京時間の高値110.50円

を抜けてくると円全面安の様相となりオセアニア通貨は対円でさらに

続伸した。一方、対ドルでもオセアニア通貨買いは進んだものの、13日

ロンドン時間につけた高値をわずかに超えるにとどまった。その後も

対円を中心にオセアニア通貨が買われる展開となり、豪ドル/円は高値で

99.62円、キウイ/円84.45まで上昇した。NY引けにかけてダウが上げ幅

を拡大させたこともありNYクローズはほぼ高値引けとなった。

豪ドル/円は99.38円、キウイ/円は84.35円と、それぞれ99円台84円台

を回復している。



13日のNY時間は、週初めに起きた週末ギャップを埋める動きが見られ

たため、本日の東京時間も上昇傾向が続く可能性があるだろう。オセア

ニア通貨の動向をはかる上でキャリートレードのバロメータとなるのは

株価の値動きである。世界的な株価指数の値動きを注視したい。(Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/14(水) 09:16:07|
  2. オセアニアレポート

13日のアジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、強い経済指標を受け豪ドル買いが進むも、次第に上値の重さが感じられる展開。

本日は、10月の豪企業景況感指数がNABから発表され、企業景況感指数

は前月から4ポイント上昇、信頼感指数も前月から2ポイント上昇と豪州

経済の力強さを感じる内容となりました。とりわけ、企業景況感指数は

97年の調査開始以来、最高となり、中身を見ても、売上、利益率は過去

最高水準であり、雇用に関しても大きく上昇と申し分のない結果であ

り、それを受け、ここ数日円に対し弱含んでいた豪ドルも98円台前半、

つられる形でキウイ円も83円台ミドルまで円安が進行する動きとなり

ました。



今月24日の選挙を控え、ハワード首相は94億ドルの公約を発表、ただ、

大方のエコノミストはハワード政権の大減税とばら撒き選挙が好調な

豪州経済を更に刺激し、インフレ圧力を高めていると懸念しています。

今後の中央銀行の舵取りはわずかなミスも許されない状況と見る向きも

あるようです。



主要通貨である、ドル円・ユーロ円に関してもここ数日急激な動きを

見せていた事もあり、朝方の福田首相が最近の急激な円高に対し警戒

感を示したニュースが伝わると、素直な反応となり、ドル円は110円台

ミドル、ユーロ円も161円台を回復するなどポジション巻き戻しの動き

が進みました。ただ、円売り一服後は上値の重さが感じられ、再度円

買戻しの展開となっています。なお、今回も日銀の金融政策決定会合で

政策金利の据え置きが8対1と発表されたものの、大方の予想通りであ

り、市場の反応は限定的。



昨日は米国がベテランズデーのため(債券市場は休場)、市場参加者が

少なく、ダウは100ドル以上も上昇する場面がありましたが、結局引け

にかけて売られるという動きの荒い展開となりました。ただ、金融株に

は割安感から一部買戻しの動きも見られ始めており、本日以降も同様の

動きが継続するか注目です。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/13(火) 17:42:03|
  2. オセアニアレポート

12日海外時間のオセアニア通貨は、NYダウの上昇に伴い反発するも上値限定

東京時間から続くクロス円での円買い、ストレートでのドル買いの流れ

はロンドン時間に入ってからも続き、NY市場が始まると約2ヶ月振りに

豪ドル円は96.08円、その直後にはキウイ円で81.30円をそれぞれ示現

した。これら値動きの原因は、中国や中東勢が外貨準備高を米ドルから

ユーロへシフトする動きが蒸し返された事をきっかけとする行き過ぎた

円売りドル売りの買戻しの動き、さらにはそれらに伴うストップ注文を

巻き込んだ動きであるとの声も聞かれた。

12日は米国がベテランズデイ(退役軍人の日)とあって金融市場は休場

であったが米国株式市場は通常通り開場していた。商いが薄くNYダウ

の値動き次第ではもう一波乱起きる可能性もあっただけに、NYダウの

プラス圏での推移は円売り安心感金利先高感を如実にあらわす結果と

なったようだ。これに伴い、豪ドル円は97.60円付近、キウイ円は82.60

円付近をそれぞれ示現したものの、NYダウが上げ幅を縮小しマイナス

サイドに転じた事から上値は限定され、豪ドル円は96.03円、キウイ円

は81.43円でNYクローズを迎えている。



今週前半はオセアニア通貨では特に重要指標等が無いため、NYダウ並び

に米景気を占う上で重要な指標となる米小売売上高の動向が注目となり

そうだ。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/13(火) 08:54:09|
  2. オセアニアレポート

12日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、軟調な株式市場を睨みながらもう一段の下押しの展開

本日、オーストラリア準備銀行(RBA)は、金融政策声明を発表し、

基調インフレ率見通しを目標レンジの2-3%を上回る水準に引き上げた。

これは、RBAが物価圧力と経済過熱を抑制するため追加利上げをする

可能性が強まったことを意味している。

RBAは2007年第4四半期から2008年第2四半期までの基調インフレ率見

通しをこれまでの3.0%から3.25%に引き上げた。

もっとも、その後は2009年に向けてインフレは鈍化し2009年には2.75-3%

のレンジに戻るとの見通しだ。

先週の利上げに言及し、「高水準の為替相場や予想される世界需要

の緩和などその他の要素に加え、最近の金融政策決定を踏まえると、

今後2年間にインフレ率は3%を若干下回る水準で落ち着くだろう」とした

うえで、「ただ需要の伸びは依然トレンドに近く、生産能力に対する

圧力の軽減は緩やかなものにとどまり、インフレが一段と低下する可能

性は低い」と指摘している。

また、インフレのリスクそのものに対しては、世界金融市場で一段の

混乱が起き、世界の経済状況が予想よりも弱いものとなれば、予想を

下回る結果となる可能性があるとする一方で経済の拡張が続くなか、

とりわけ内需が衰えの兆しをみせない場合にはインフレの抑制が一段

と困難となる可能性もあると上向き、下向きの双方向の可能性がある

との見方を示した。

オーストラリア経済に関しては、「最近の統計は引き続き、経済成長

が力強く、需要と経済活動はトレンドを上回る伸びをみせ、信頼感は

強く、労働市場が依然ひっ迫していることを示している」と好景気

持続に自信を示している。



しかし、このRBAの金融政策声明も豪ドルを支える要因とはなって

いない。

本日は、先週末の米国市場の流れを引き継ぎ、日本株が軟調な展開で

昨年の夏以来の15000円割れとなっている。

これを受けて、円の買戻しが進んでおり、豪ドル/円は一時98円を割り

込む展開で、これが豪ドル/ドルの下押し要因となっていた。

もっとも、上述のようにファンダメンタルズとしては豪ドルを売り込む

要因はなく、これまでの一貫した上昇に対する調整だろう。

本日は、米国市場が休場のため、株安の連鎖をNY市場で断ち切る可能性

がないということも、マーケットの不安を高める要因となっているとい

えそうだ。



ドル/円も昨年の5月17日以来の110円割れとなっており、もう一段円高

が進むリスクが高くなっている。

町村信孝官房長官は午前の会見で、円高・株安が進行していることに

ついて「政府として急激な円高・株安には関心を持っている」と述べた

ものの、「政府として為替水準を維持するようなことはしない」と介入

の可能性を否定したことも円を支援する材料になっているとの指摘があ

る。



クロス円、ドル/円ともに調整の試練はもう少し続く可能性が高いだろ

う。 (T)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/12(月) 18:02:38|
  2. オセアニアレポート

9日海外時間のオセアニア通貨は信用不安により軟調

東京時間は小動きに推移していたオセアニア通貨の対円だが、ロンドン

時間に入るとアジア株が軟調に推移したことを受けて信用収縮の動き

から円買い戻しの展開。更に英銀大手のバークレイズが大幅損失となる

噂や米銀のワコビアが貸し倒れ引当金の積み増しを発表したことで拍車

がかかり、豪ドル円は104.30円レベルから101.70円レベル、NZドル円は

87.50円レベルから85.50円レベルへ値を下げた。



ニューヨーク時間に入ると行き過ぎ感から一旦下げ止まったが、ロン

ドン時間の流れを受けて本日の安値圏で推移。しかし米住宅金融公社

のファニーメイが損失を計上したとの報道が流れると再度円買い戻し

の流れになり、豪ドル円は101.20円レベル、NZドル円は84.90円レベル

まで下落。更に米国のミシガン大消費者信頼感指数が予想より悪化する

と米国株が軟調に推移、NYダウが一時前日比200ドルのマイナスとなっ

たことで、豪ドル円は100.70円レベル、NZドル円は84.60円レベルまで

値を下げた。

その後はNYダウが前日比マイナス100ドル前後まで回復したことや日銀

のレートチェックの噂で反発上昇し、それぞれ101.70円レベル、85.40円

レベルまで値を上げたが、引けにかけて再度NYダウが下げ幅を広げると

それぞれ101.10円レベル、84.60円レベルで引けた。



米国を中心に各国の金融機関で損失を計上するなど悪いニュースや噂が

聞かれることが多くなっている。8月にサブプライム問題が大きく取り上

げられてから金融機関に関する悪いニュースに反応しやすくなっている

ので警戒が必要か。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2007/11/12(月) 09:09:32|
  2. オセアニアレポート
次のページ