FC2ブログ

fx、豪ドル、NZドルに「オセアニアレポート」

マネースクウェア・ジャパン(M2J)がお送りする「オセアニアレポート」|豪ドル、NZドル、オセアニア通貨のfx取引に、オセアニア通貨の動向と見通しについて最新の投資情報を毎朝夕お届けします。

29日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、利食い売りに押され上値の重い展開

本日は、ニュージーランド統計局が1月の貿易収支を発表した。3億2000万

NZドルの赤字と2007年12月の3300万NZドルの黒字から赤字に転じた。

また、マーケットの予想の2億7000万NZドルの赤字よりも赤字幅が大きい

結果となった。これを受けてNZドルには売り圧力がかかる展開となっている。



また、豪ドルも昨日24年ぶりに対ドルでの高値を付けたものの達成感

からか利食い売りに押される展開と上値の重い動きとなっている。本日

オーストラリアを含め、アジア各国の株式市場が軟調なことも利食い

の豪ドル売りが出やすい背景にあるとの指摘もある。ただし、豪ドル/ドル

もNZドルも米国の利下げ観測の強まりとコモディティー・マーケットの堅調

さが下支えする状況に変化はなく、大きな下げにはつながっていない。



それに対して豪ドル/円、NZドル/円は軟調な展開だ。豪ドル/円は100円

を維持できず98円後半まで値を下げ、NZドル/円も85円割れを見る展開と

なっている。ドル/円が昨日急落し105円台前半まで押した流れを引き継い

で、本日も朝から円買い圧力が強く、ドル/円の104.95円の前回安値を下

抜けてしまうとストップを巻き込み、一段と下落に加速がつく展開となった。



もっとも、本日の円買いはムードにつられた動きであり、短期的にはやや

行き過ぎのようにみえる。そのため、下げ止まるとゆっくりとではあるが値

を戻す展開となっている。



さて、ここからの動きはオセアニア通貨が対ドルでは底堅く推移し、エネ

ルギーをためて再度上昇基調に入ることが期待される。しかし、ドル/円

が下抜けてしまったことにより、短期的な戻りがあったとしても円の上値

トライのムードは簡単には後退しないと思われる。金利先高観やコモディ

ティー上昇に支えられたオセアニア通貨人気が勝つのか、ムードが盛り

上がってしまった円高の勢いが勝つのか、来週の動きを占ううえで、本日

の海外市場の動きは慎重に見極める必要がありそうだ。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
スポンサーサイト



  1. 2008/02/29(金) 18:43:05|
  2. オセアニアレポート

28日海外時間のオセアニア通貨は、バーナンキFRB議長の弱気発言もあり対円にて軟調な値動き

ロンドン時間のオセアニア通貨は小動き。NY時間に米実質GDP(第4四

半期改定値)やバーナンキFRB議長の証言等重要イベントが待ち構えて

いる事から、豪ドル円は100.20円付近で、キウイ円は86.70円付近でNY

勢待ちとなった。



NY時間に入り発表された米実質GDP(第4四半期改定値)が市場予想を

下回る結果となった事や、フレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)の赤字

決算、バーナンキFRB議長の、「住宅問題はITバブル崩壊時よりも問題が

大きい」・「一部銀行が破たんする可能性がある」といった弱気な発言が

嫌気され、市場は対円・対ドル共にドル売りで反応。また、NYダウの下落

によるリスク回避に伴う円買いもありキウイ円は85.80円付近まで下落。

豪ドル円は利上げ期待や金価格が史上最高値を更新していた事もあり、

200日移動平均線付近を下値に下げ止まった。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/29(金) 09:27:32|
  2. オセアニアレポート

28日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、豪ドルは対ドルで24年ぶりの高値を付けるものの伸び悩む展開

本日は、オーストラリア統計局が2007年第4四半期の民間設備投資を

発表した。マーケットの予想の3.1%の伸びを大きく上回る5.1%の伸びとなった。

これを受けて豪ドルに買いが集まる展開となり、豪ドル/ドルは24年ぶりの

高値水準である0.9460レベルへと上昇した。昨日は原油価格や金価格が

最高値を更新する動きを続けてきており、ここのところオセアニア通貨の

支援材料となっていた商品市況の堅調さと利上げ観測は依然豪ドルを

押し上げる要因となっていることが確認されたといえよう。



もっともその後は、アジアの株式市場が不安定なことから上値は抑えられ

伸び悩む展開となっている。日経平均も日本の1月の鉱工業生産指数が

市場予想を下回ったことから下落に転じており、オーストラリア株市場も

米国での新たな与信懸念から利益確定売りが出て軟化している。株式市場の

不安定さが、高金利通貨である豪ドルの唯一の死角と言えるのかもしれない。

豪ドル/ドルは0.95が大きな節目とみられており、ここにオプションが集中

しているとの指摘がある。そのため、この水準を前に足踏みとなる可能性が

あるが、これを抜けると上昇が加速してしまうリスクも高まることには注意が

必要だろう。



ここにきて、株式市場が不安定なことにはある程度目をつむり、コモディティーや

ドルと円以外の主要通貨への資金流入が続く動きが鮮明となっている。

投機資金の流動性は依然高く投資先を求めて動いていることは事実であり、

不透明感や不安要素に対する消去法的な動きと言えるような動きが大きな

潮流となっているようにみえる。そうした流れの中においては豪ドルの

投資通貨としての魅力は際立っており、これが豪ドル押し上げる原動力と

なっているといえるだろう。



豪ドル/円は100円をじっくりと固めてきているようにみえる。ドル/円が

105円に向けて急激に落ちない限り、豪ドル/円は100円堅めが終わると

もう一段の上昇が期待できるだろう。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/28(木) 19:01:35|
  2. オセアニアレポート

27日海外時間のオセアニア通貨は、豪ドル円は底堅く推移するもキウイ円はやや軟調な値動き

英住宅金融最大手のHBOSの2007年通期決算が好調だったものの、

足元の業績悪化を不安視する見方が広がった事もあり欧州株式市場

は軟調。リスク許容度の縮小から円買いの流れとなり、豪ドル円は100

.40円付近から99.80円付近へ、キウイ円は87.50円付近から87.10

円付近までそれぞれ下落。しかし、その後は新築住宅販売件数やバー

ナンキFRB議長の証言など重要イベントを控えていた事から下げ止まると、

NY勢の出方待ちとなった。



NY時間に入り発表されたファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)の決算が

予想を大きく下回った事や、米新築住宅販売件数も弱含んだ事から

ドル円は一時106円台割れを示現。豪ドル円は200日移動平均線付

近である99.63円まで、キウイ円はそれを下回る86.75円付近までそれ

ぞれ円が買われた。その後は、豪ドル円は来月4日の利上げ期待や

金価格が高値圏で推移している事もあり底堅く推移。豪ドル円は100.

26円、キウイ円は86.88円でそれぞれNYクローズを迎えている。 (H)





repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/28(木) 09:31:02|
  2. オセアニアレポート

27日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、朝方上昇するも伸び悩む展開

昨日は、ユーロを中心に主要通貨が対ドルで上昇、本日のオセアニア

市場の朝方もその流れを受け継いだ動きとなった。ユーロ/ドルが1.50を

抜けて損切りのユーロ買いを引き出して上昇したことを受けて、豪ドル/ドル、

NZドル/ドルも上値を試す展開となった。NZドル /ドルは、一時0.8171まで

上昇し、1985年3月の変動相場制移行後の最高値を更新した。ニュージー

ランド統計局が発表した1月の住宅建設許可件数が前月比3.3%増の

1935件となったこともNZドルの支援材料との指摘もあった。もっとも、

12月が前月比3.9%減の1873件だったことの反動との見方もあり、前年

同月比では4.5%減少したことは、ニュージーランド準備銀行(RBNZ)の

昨年4回の利上げが効果を出しており、不動産市場が減速している明確な

兆候でもあるとの声も聞こえた。



朝方堅調であったオセアニア通貨もその後は伸び悩みの展開となった。

オーストラリア連邦統計局が発表した2007年第4四半期の建設支出が、

インフレ調整後で総額288億5000万豪ドルと前期比1.0%減少したことが、

豪ドルの上昇を抑えたようだ。第3四半期は2.2%の増加であり、エコノミストの

予想が2.0%増だったので、予想外の減速といえる。特に商業用物件の

建設が振るわず、これまで好調だったたけに意外感があり、来週発表される

GDPが予想ほど強い数字にならない可能性があるとの見方も出ている。



ただし、最近では、再び商品市況が堅調に推移していることがオセアニア

通貨を下支えしている面も忘れてはいけないだろう。原油価格は101ドルを

突破しており、現状では 100ドルがサポートとなってくる可能性も否定できない。

4月受渡しの金先物も本日の電子取引で1オンス959ドルの過去最高値に

上昇しており、コモディティーへの投機資金の流入は続いているものと

言えるだろう。高金利の魅力に加え、こうした商品市況の上昇が、現在の

オセアニア通貨の高パフォーマンスを支えているといえ、その流れはまだ

続きそうだ。 (H)





repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/27(水) 17:37:03|
  2. オセアニアレポート

26日海外時間のオセアニア通貨は、ドル円・対ストレートでのドル売りを受け小動きに終始

ロンドン時間のオセアニア通貨は、欧州株式市場が金融株を中心に堅調

に推移するも、NY時間に米生産者物価指数を見極めたいとの思惑もあり

小動きな展開となった。



NY時間に入り、注目された米生産者物価指数は市場予想を上回る数字

となったものの、インフレ圧力により米利下げ幅が縮小するのではとの声

もあり反応は限定的。その後発表された米消費者信頼感指数が2003年

半ば以来の低水準となった他、コーンFRB議長が米景気後退を示唆する

発言を行なった事もありドル売りの流れとなった。これを受けドル円は下落

、豪ドルストレート・キウストレートでもドルが売られ、掛け算レートである

豪ドル円は100円付近を、キウイ円は87.40円付近を中心とする値動きに

終始。その一方で、NYダウは上昇しており、その背景にはIBMの自社株

買いや投資格付け会社ムーディーズがモノライン(金融保証会社)のMBIA

格付けをトリプルAで維持すると発表した事が好感されたようだ。しかし、
NYダウの上昇を受けてもなおドル円でのドル売りが続いていた事から、円

売り安心感よりもそれ以上にドル売り圧力が強かったとの声が一部では聞

かれた。



豪ドル円・キウイ円共に200日移動平均線をサポート(支持線)として機能

している感もあるが、しばらくはこの水準を下値として意識した値動きとな

るかもしれない。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失。

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/27(水) 09:37:07|
  2. オセアニアレポート

26日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、序盤こそ強含むも次第に上値の重い展開

昨日のNY市場のモノライン関連情報を好感し、リスク回避の動きが後

退し円売りが進んだ流れを引継ぎ、本日もスタートこそやや円売り優勢

の展開となった。ニュージーランドドルが対ドルで上昇し、85年の変動

相場制以来の高値を更新、また豪ドルも3ヵ月ぶりの高値を示現した事

オセアニア通貨の円安の背景にあったものと思われる。しかしながら

、豪ドル円の100円台ミドル、キウイ円88円台前半では上値の重さが徐

々に意識され、次第に利益確定の売りに押される展開となった。市場で

は、RBAが利上げを来週実施するとの観測も高まっている中で、本日発

表されたRBNZのインフレ期待が前回と同じ水準となった事で上振れを

期待した短期筋から見切売りが入っているとの指摘もあった。



このオセアニア通貨の下落傾向は他の通貨ペアにも徐々に波及、ドル円

は107円台後半、ユーロ円も159円台後半まで円高が進行。この流れが

この後のロンドン市場でも継続となるのか注目される。



本日は、昨年の上海発世界同時株安から1年である。市場の一部にはネガ

ティブな見通しを示す見解があったものの、これまでのところ上海総合指数

もプラス圏で推移しており、杞憂となりそうであるが、奇しくもグリーンスパン

FRB前議長が昨日「景気後退の底が深くても意外ではない」等との発言もし

ており、要人発言がボディーブローのように効いて来る事も予想され、注意

が必要と思われる。



今晩のNY市場で米PPIが発表される。このところ原油価格も高騰しており、

物価統計の結果次第では来月のFOMCでの利下げ幅をめぐり様々な憶測

が飛び交う事も予想され、市場の注目を集めている。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/26(火) 18:03:19|
  2. オセアニアレポート

25日海外時間のオセアニア通貨は、堅調なNYダウを受け対円にて上昇

本日は豪ドル/ドルが0.92ミドルの3ヵ月半ぶり高値圏で底堅い動き

を維持している。米国の追加利下げ観測が強まり、オーストラリア

逆に来月での利上げが織り込まれている。この結果、米国とオースト

ラリアの短期国債利回りが500ベーシスに迫る開きとなるとの観測が

高まっており、これが豪ドル/ドルを押し上げる要因となっている。また

、先週末の米国市場で、米モノライン大手アムバック・フィナンシャル・

グループの救済策が近く発表されるとのニュースで、ニューヨーク株式

市場が急反発したのを受け、アジア地域の株式相場が上伸しているこ

とが、リスク回避行動を後退させ高金利通貨への投資意欲が高まると

の思惑も豪ドルを下支えする要因となっているといえよう。



ただし、対円では動きにくいムードとなっている。ドル/円が108円ミドル

の売り注文に阻まれて押し下げられ、先週末に1週間ぶりの106円台を

付けたことでドル/円の先安観が高まっているため、クロス円全般にさえ

ない動きと言える。ドル/円は、短期的に105円割れを試す展開を予想

する向きが多くなっていることも、豪ドル/円の上値を抑える要因といえ

そうだ。



本日の、アジア市場に関しては、目新しい材料も、主要な経済指標

の発表もなく、手掛かり材料難だったといえる。日経平均が14000円

に迫る上昇となったことは、マーケットに安心感を与える要因とは言え

るものの、為替市場がこれを受けて積極的に売買するというムードには

ならなかった。また、株式市場の動きに関しても、本日の海外株式市場

の動きを見極めたいという向きも多く、今晩のNY市場まで積極的な動き

は手控えられそうだ。



今週末は、バーナンキFRB議長の議会証言があり、これが注目されて

いる。米国の経済動向と、FRBの金融政策はグローバルなリセッション

を懸念する為替マーケットにとって現在最大の注目点である。バーナン

キ議長の議会証言では、刺激的な発言は出ないかもしれないが、市場

の波乱要因となるリスクには十分注意しておく必要があろう。 (H)




repeat_ch




FXで主婦が2億円の儲け。
かたや、FXで3500万円の資金が消失

         ⇒その理由とは?




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/26(火) 09:23:10|
  2. オセアニアセミナー

25日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、株式市場の安定と金利差拡大観測から豪ドルが堅調さを維持する展開

本日は豪ドル/ドルが0.92ミドルの3ヵ月半ぶり高値圏で底堅い動き

を維持している。米国の追加利下げ観測が強まり、オーストラリア

逆に来月での利上げが織り込まれている。この結果、米国とオースト

ラリアの短期国債利回りが500ベーシスに迫る開きとなるとの観測が

高まっており、これが豪ドル/ドルを押し上げる要因となっている。また

、先週末の米国市場で、米モノライン大手アムバック・フィナンシャル・

グループの救済策が近く発表されるとのニュースで、ニューヨーク株式

市場が急反発したのを受け、アジア地域の株式相場が上伸しているこ

とが、リスク回避行動を後退させ高金利通貨への投資意欲が高まると

の思惑も豪ドルを下支えする要因となっているといえよう。



ただし、対円では動きにくいムードとなっている。ドル/円が108円ミドル

の売り注文に阻まれて押し下げられ、先週末に1週間ぶりの106円台を

付けたことでドル/円の先安観が高まっているため、クロス円全般にさえ

ない動きと言える。ドル/円は、短期的に105円割れを試す展開を予想

する向きが多くなっていることも、豪ドル/円の上値を抑える要因といえ

そうだ。



本日の、アジア市場に関しては、目新しい材料も、主要な経済指標

の発表もなく、手掛かり材料難だったといえる。日経平均が14000円

に迫る上昇となったことは、マーケットに安心感を与える要因とは言え

るものの、為替市場がこれを受けて積極的に売買するというムードには

ならなかった。また、株式市場の動きに関しても、本日の海外株式市場

の動きを見極めたいという向きも多く、今晩のNY市場まで積極的な動き

は手控えられそうだ。



今週末は、バーナンキFRB議長の議会証言があり、これが注目されて

いる。米国の経済動向と、FRBの金融政策はグローバルなリセッション

を懸念する為替マーケットにとって現在最大の注目点である。バーナン

キ議長の議会証言では、刺激的な発言は出ないかもしれないが、市場

の波乱要因となるリスクには十分注意しておく必要があろう。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/25(月) 19:37:59|
  2. オセアニアレポート

22日海外時間のオセアニア通貨は、NY時間序盤に大きく下げるも引けにかけて急速に戻す展開

22日海外時間のオセアニア通貨は、欧州時間およびNY時間序盤での

株価下落に伴うリスク許容度低下の動きから売られたものの、NY時間

引けにかけてモノライン救済の噂が広まり急速にNYダウが値を戻し、

連れてオセアニア通貨も買い戻しが入る格好で急速に値を戻した。



昨日の米経済指標悪化に伴う景気後退観測台頭からアジア株式市場

が軒並み大幅安となるなか欧州時間も欧州主要市場の株価が総じて

軟調であった事から、目立った動意は見られず豪ドル/円は98円台後

半、NZドル/円は86円台前半で膠着状態となった。



NY時間に入ると一転し乱高下する展開となった。NY株式市場の取引

開始からダウ平均が前日終値比で下げ幅を拡大すると、リスク許容度

の低下からオセアニア通貨も徐々に売られる展開となった。豪ドル/円

は98.15円まで、NZドル/円は85.78円まで下落した。



NY時間引けに近づくと、モノライン(金融保証保険会社)の大手・アム

バックへの救済案が週明けに発表されるのではないかとの噂が市場

に広まり、信用収縮不安が後退したことで買戻し主体でダウ平均は

全営業日比でマイナス圏から一気にプラス圏へ急上昇した。これを受

け、オセアニア通貨も連れて急上昇し、NY時間序盤の下げを相殺した。



豪ドル/円、NZドル/円ともに週足ベースでは下値を切り上げつつ上値

を追いかけるチャートになっている。12月の高値(豪ドル/円は100.18

円、NZドル/円89.11円)をしっかりと上抜けると上昇に弾みがつきそう

である。 (Y)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/25(月) 10:01:30|
  2. オセアニアレポート

22日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、小動きの展開

本日はオセアニア通貨を含め主要通貨は小動きの展開となっている。

手掛かり材料がなく、積極的な売買を仕掛けにくい展開といえる。昨日

は、原油価格が利食いに押され反落したものの、本日はプラチナが最高

値を更新するなどコモディティー市場は依然投機資金の流入を受けて堅調

さを保っていることなどが豪ドルの下支え要因となっている。



もっとも、豪ドル/円は100円を前に足踏みの状況を続けている。さすがに

100円は重要なキーレベルであり、一気に上抜けることは難しいのだろう。

また、昨日も指摘したようにドル/円の108円台の売りが非常に厚いことも、

豪ドル/円の上値を抑える要因となっているといえよう。



英住宅金融中堅のノーザンロックに関する法案が議会を正式に通過し、

上院が修正案を取り下げたことなどから金融不安の一服に安心感が浮

上していることで、ポンドが対ドルや対円で上昇したことがやや目立った

ものの、それ以外ではアジアの外為市場での動きはほとんど見られてい

ない。



本日、日銀の福井総裁が都内で講演し、経済情勢について、世界経済の

不確実性が高まっており、米経済も減速傾向が一段と強まっている、との

認識を示している。さらにその上で、世界経済は全体として拡大するものの

、市場の変動や米経済の下振れの程度によっては新興国に影響する可能

性もある、との見方を示した。本日は材料がないため、福井総裁の講演を

材料にしようと身構えていたマーケットであったが、新しい材料となる発言

はなく、影響はほとんど見られなかった。



最近は欧州市場のスタートから円買いとなるパターンが多いが、本日もそれが

繰り返されるのかに注目したい。本日の海外市場でもう一段円高が進み週越と

なる場合には、来週以降にやや円高リスクが高くなる可能性があることには留

意しておくべきかもしれない。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/22(金) 17:54:09|
  2. オセアニアレポート

21日海外時間のオセアニア通貨は、NY時間のダウ急落に引っ張られ小反落

21日海外時間のオセアニア通貨は、欧州時間の半ば辺りまでにかけ

ては対円および対ドルともに高値圏をキープする流れであったものの、

NY時間での米経済指標の弱い結果がNYダウ平均を押し下げると反

落する展開であった。しかしながら下げ幅は限定的であり、日足ベー

スではトレンドが崩れるまでには至っていない。



NYダウ平均が大きく崩れた原因として、フィラデルフィア連銀製造業

景況指数の結果が-24.0となり、予測を大幅に下回った上に2001年

2月以来の水準へ落ち込んだ事が挙げられる。指標発表後からNYダ

ウ平均は前日終値比でプラス圏からマイナス圏へ急落し下げ幅が拡

大、引けにかけても売り優勢でほぼ安値引けとなった。



これに伴ってオセアニア通貨は、対ドルでは2国間金利差による買い

と株価急落に伴うリスク許容度低下からくる売りがそれぞれ交錯して

膠着状態となったものの対円ではドル円の下落に引っ張られて下落

した。豪ドル/円は99円台を割り込み98.46円まで、NZドル/円は86

円台を割り込み85.65円まで下落した。



その後はドル円が若干持ち直した事もあり、豪ドル/円は98円台後半

まで、NZドル/円は86円付近まで回復してNYクローズを迎えた。



なお、商品市況が続伸しているがあまり材料視される事は無かった

ようだ。引き続き海外時間の株価が鍵を握っていると言えよう。 (Y)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/22(金) 10:21:20|
  2. オセアニアレポート

21日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、底堅さを見せているものの動意の薄い展開

本日は、オセアニア関係では主要な経済指標はなく、材料に欠ける展開

となっている。昨日のオセアニア市場では、各国株式が軟調な展開となっ

たことなどがありリスク回避の動きからオセアニア通貨も売り圧力にさらさ

れた。しかし、下値での買い意欲は強く、また原油価格や金価格が高値

を更新するなどコモディティーマーケットの堅調さが支援材料となったこと

もあり、その後値を戻している。



豪ドルに関しては、金利市場が3月のオーストラリア準備銀行(RBA)の

利上げをほぼ100%織り込む動きとなっており、豪ドル人気を高める要因

となっている。そのため、下押し局面では、押し目買い意欲が強くなること

も無理のない動きと言えるかもしれない。



今週末から来週初にかけて豪ドル建ての売出債に絡む豪ドル手当ての

可能性を指摘する向きもあるが、一時期ほど大量の売出とはなっていない

可能性も高いため、実際にマーケットへの影響は不透明な部分が多いよう

だ。ただし、高金利の豪ドル人気は根強きことも事実であり、こうした投資

に絡む資本動向は豪ドルの下支え材料といえるだろう。



ただし、豪ドル/円も底堅いとはいえ100円突破を前に足踏み状態となっ

ている。100円が大きな節目ということもあるが、ドル/円での上値の重さ

が豪ドル/円へも影響しているものとみられる。ドル/円は108円ミドルから

輸出企業の売り予約が断続的に持ち込まれており、また押し目を買って

いたファンド筋の利食いも108円後半から109円前半にかけて厚く覆いか

ぶさってきている。邦銀の一部では期末に向けての売りオーダーも入り

始めていると指摘され、この売りをこなして上昇していくには大きなエネル

ギーが必要であり、新たな材料を持つ必要があるのかもしれない。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/21(木) 19:14:31|
  2. オセアニアレポート

20日海外時間のオセアニア通貨は、欧州時間にリスク回避姿勢が強まり売られるも、引けにかけては値を戻す展開

20日海外時間のオセアニア通貨は、基本的に欧米の主要株価指数に

ほぼ連動して値動きする展開となった。



欧州時間では、英フィナンシャル・タイムズ紙が伝えた「米プライベート・

エクイティ会社であるKKRフィナンシャルがコマーシャル・ペーパー(短期

の約束手形)の償還期限を延期」のニュースは、リスク回避姿勢を強め

金融セクター主導で欧州株が売られる展開となった。



これにより、オセアニア通貨は対ドル、対円共に売られ、豪ドル/ドルは

0.9111ドル、豪ドル/円は98.29円、NZドル/ドルは0.7901ドル、NZドル

/円は85.27円まで下落した。



一方、NY時間に入ると一転して値を戻す展開となった。NYダウ平均の

値動きは米住宅指標(1月の着工件数、建設許可件数)が悪化していな

かった事や、前回FOMC議事録の「比較的に低水準の金利を継続する

ことが必要」とする文言に反応して追加利下げ観測が台頭し、前日終

値比でプラス圏で推移した。



NYダウの上昇に連れてオセアニア通貨には買いが入り、欧州時間の

下げをほぼ戻す格好となった。日足ベースで下ひげが長くなっており

買い意欲は強い事が窺える。



ここ暫く株価が下げ止まりつつある事もあり、悲観的な景気減速論が

後退する中で需要が増大するのではないかとの思惑からコモディティ

が再び上昇している。オセアニア通貨にとっては買い材料になる、と

見ている市場関係者の声もある。 (Y)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/21(木) 09:37:38|
  2. オセアニアレポート

20日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日の上伸の反動から軟調な展開

本日は、オーストラリアの第4四半期賃金価格指数が発表されている。

前期比で1.1%の伸びとなっており、予想と同じ結果となった。

前回よりも高い数字ではあるが、マーケットは高い伸びを期待していた

模様で、これを受けて豪ドルはやや利食いが先行している。また、

ウエストパック・メルボルン研究所が発表した、オーストラリアの12月

先行指数は前月比0.2%のマイナスとなり、11月の0.9%の上昇から

悪化した。



昨日はコモディティ価格が急騰し、原油価格も再び100ドルを突破する

など資源国通貨である豪ドルが買い進まれたが、この動向が逆に

消費を抑える事になるとしてマイナス要因に見られており、カナダドルが

反落するなど資源国通貨の上昇も限定された。本日、東京市場でも

原油価格が時間外取引で反落することとなっており、これも豪ドルの

利食いを誘う要因との指摘がある。



また、オーストラリアに関しては、3月の利上げを金利市場では90%

以上織り込む形となっており、豪ドル買いにもやや過熱感が出ている

状況といえる。そのため、一時的な調整のリスクが高まっていることは

事実だろう。ただし、原油高や金利先高観など豪ドルを取り巻く

環境は豪ドルを支援する方向にあり、調整となったとしても、押し目

買いのチャンスを提供する局面といえそうだ。



本日は、アジア各国で株式が軟調な展開となっている。日経平均は

3%の下落で前日比400円を超える押しとなり、オーストラリア

ASX200も2%以上の下落となっている。これが、朝から売り先行と

なっていた円の買い戻しを誘う展開で、ドル/円も108円台を回復

したものの維持することができずに反落した要因といえよう。

この流れを受けてクロス円も軒並み、軟調な展開となり欧州勢を

迎えています。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/20(水) 18:00:28|
  2. オセアニアレポート

19日海外時間のオセアニア通貨は原油高の影響を受けて一時的に軟調に振れる展開

東京時間に発表されたRBA政策会合議事録でインフレ懸念から

0.50%の利上げの可能性について議論したことが分かると金利

先高観から豪ドル円は99.50円レベルまで上昇したが、100円の

水準は昨年11月以降上値が重くなっており海外時間に入る前に

一旦調整が入り一時99円台割れを示現した。



ロンドン時間に入ると本日は米国で大きな経済指標の発表もない

ことから小動きとなり98.80円~99.20円レベルで行ったり来たりの

展開となったが、ニューヨーク時間に入ると欧州株が上昇してきた

ことやNYダウが前日比150ドル高で寄り付いたことでリスク許容度

の拡大から豪ドル円は99.40円レベルまで上昇した。しかし99.40

円レベルは本日の高値圏で一度跳ね返されていたことや先週末に

起きた米国製油所の爆発事故の影響からNY原油先物3月限(WTI)

は時間外取引から買いが優勢となり、前日比2.73%高の1バレル

98ドル付近で推移すると欧州・米株が嫌気をさし下落、連れる形で

豪ドル円も98.60円レベルまで反落した。その後発表された米国の

NAHB住宅指数が予想より良い結果となったことでNYダウが上昇し

豪ドル円は再度99.40円レベルまで上昇したが、NY原油が100ドル

を超える上昇を見せると再度下落し98.90円レベルまで値を下げた。



NZドル円は豪ドル円とほぼ同じ値動きで86.30円レベルまで上昇した

場面もあったが、NY原油の動向に引き摺られる形で一時は85.70円

レベルまで下落した。



豪ドル円のチャートを見ると昨年11月以降100円で上値を抑えられて

いる。最近1ヶ月間で10円近く上昇してきていることもあり調整が入る

ことも警戒しておきたいところだ。 (H)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/20(水) 09:42:44|
  2. オセアニアレポート

19日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、RBAの追加利上げ観測が高まり豪ドルは続伸の展開

本日は、オーストラリア準備銀行(RBA)の2月の理事会の議事録が

発表された。RBAはこの会合で政策金利を0.25%引き上げて11年

ぶりの7.00%とする決定をしたが、この理事会では0.5%の大幅利

上げも検討されていたことが示された。理事会では、インフレ見通し

の悪化が0.25%を超える利上げの根拠となりえるとしている。



また、本日RBAのイーディー総裁補は経済会議で講演し、インフレを

抑制するには、同国の経済成長が減速する必要があるとの考えを示

している。同総裁補は、金融政策については、RBAが先週発表した

金融政策声明で十分に説明されているとして言及を避けたが、オース

トラリアの経済成長は力強く、旺盛な需要、ひっ迫する生産能力、イ

ンフレ圧力などが主要な国内問題だと指摘した。また、消費者信頼

感および企業の景況感を示すごく最近の統計の一部は軟化したもの

の、全体的にみると内需と労働市場は引き続き力強さを示していると

述べ、賃金の伸び加速を示す兆候が見られることや、鉄鉱石・石炭の

価格上昇が同国の交易条件を押し上げる可能性も指摘している。



これらの報道を受けて、マーケットではRBAによる早期の追加利上げ

観測がさらに強まることになっている。この早期追加利上げ観測が豪

ドルを押し上げる要因となり、豪ドル/ドルは0.92まで、豪ドル/円は99

円半ばまでの上昇となった。



豪ドルは対ドル、対円ともに昨日上値抵抗のポイントを抜けて上昇に

弾みがついており、支援材料を受けて上昇が加速した形といえよう。

もっとも、豪ドル/円は100円が重要なレジスタンスラインとなっており、

これを一気に抜けるかどうかは微妙なところ。このレベルをクリアーに

上抜けることができれば、昨年10月の高値108円レベルが視野に入

ってくるといえよう。



本日は、日本株も底堅く推移しており、これもリスク許容度を高め、

豪ドル買いをサポートする要因となっているとの指摘もあった。 (H)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/19(火) 18:20:22|
  2. オセアニアレポート

18日海外時間のオセアニア通貨は、株価が安定して推移した事で対円、対ドルともに買われる展開

18日海外時間のオセアニア通貨は、英FTSE100、独DAX、仏CACなど

欧州主要株価指数が軒並み大幅高となった事から全般的にリスク許容

度が高まり、対円、対ドルともに買われた。ほぼ高値引けとなり終値では

豪ドル/ドルは0.9138ドル、豪ドル/円は98.82円、NZドル/ドルは0.7952

ドル、NZドル/円は86.02円となった。



欧州主要株価指数が上昇した背景として、英FTSE100はバークレイズや

ロイドなど銀行株に買いが入り、また仏CACもカタールによるクレディ・スイ

ス株取得に絡む報道が挙げられる。また、独DAXはダイムラーがシェア拡大

する見通しとゴールドマン・サックスが示した事を挙げる声もあった。



NY株式市場がプレジデント・デーで休場だったこともあり、取引量自体はやや

閑散とした状態であったようだ。値動きについては急な変動は見られずジワジ

ワ上昇する格好であった。



なお、本邦時間朝方にRBA関係者の発言の中で、インフレ抑制を盛り込んだ

声明を出した事から再び利上げ観測が台頭しており、引き続き買われている。



株価が底堅く推移する流れであれば、2国間金利差に着目したオセアニア通貨

買いは続きそうだ。 (Y)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/19(火) 08:52:29|
  2. オセアニアレポート

18日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、豪ドルは上値追いで昨年11月以来の高値水準となる展開

本日は、主要通貨が比較的小動きとなる中、豪ドル買いが目立っている。

豪ドル/ドルは2月初旬の高値であった0.91レベルを抜けたことで、ストッ

プロスを引き出し上昇が加速する展開となっている。オーストラリアの輸出

企業や海外ファンドが豪ドル買いを進めており、このフローが損切りを誘発

することとなった。この背景には、オーストラリア準備銀行(RBA)の追加利

上げが最近の豪経済指標の堅調ぶりを受けて前倒しされるのではとの期

待が強まっていることがあると指摘される。豪ドル/ドルは、この上昇で昨年

11月の急落時の窓を埋めた形となっており、昨年の最高値0.94が意識され

る展開となってきた。



豪ドル/円も98円半ばまで上昇し、1月2日以来1ヵ月半ぶりに高値を更新

する動きとなっている。豪ドル/円も、この流れで100円の上値抵抗が視野

に入ってきており、このレジスタンスを抜くことができると最高値トライへの

期待が高まることになろう。



グローバルに景気減速懸念から金利低下圧力がかかる中、利上げを模索

するオーストラリアへの魅力が再評価されているものといえそうだ。オースト

ラリアでは、今週2007年第4四半期の賃金コスト指数が発表され、予想では

上昇率はわずかに鈍化するものの、依然4%以上の高い伸びは続くものとみ

られている。これは、RBAの利上げを後押しする材料といえ、このデータ次第

では、もう一段の豪ドル買いが持ち込まれる可能性もあろう。



本日は、米国がプレジデンツ・デーで休場となる。そのため、アジア市場は、

全般的に模様眺めムードが強く、オセアニア通貨を除いては小動きの展開と

なっている。英国政府が英中堅銀行ノーザン・ロックを国有化すると発表した

ことを受けても日本株の上昇は限られたものにとどまり、為替市場への影響

も今のところ大きくは出ていない。本日の欧州市場を確認してからの判断とな

るが、目先持ち合い相場が続いてしまう可能性もあるのかもしれない。 (H)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/18(月) 18:32:01|
  2. オセアニアレポート

15日海外時間のオセアニア通貨は、リスク許容度の低下から、軟調な展開

15日の欧州時間は、欧州株が前日比プラス圏で取引開始した事から、

オセアニア通貨はクロス円、ストレート共に高値を更新した。しかしEU

12月貿易収支は、予想5億ユーロ黒字に対して、結果42億ユーロ赤字

、同収支季節調整済みのもので、25億ユーロ黒字予測に対して、結果

21億ユーロ赤字となった。これを受け、欧州株はプラス圏での推移から

一転して、ジリ安の流れとなり、二日連続で軟調な展開となった。オセ

アニア通貨はリスク資産からの回避の流れから、円買いへとつながり、

クロス円・ストレート共に本日海外時間の高値付近から下落した。豪ド

ル円は高値98.31円、NZドル円は高値85.53円から、豪ドルストレート

では0.9097ドル、NZドルストレートは0.7914ドルから軟調な展開へ。



NY時間に入ると、米2月ニューヨーク連銀製造業景気指数の発表が

行われ、予想6.5に対して、結果マイナス11.7となったが、昨日のバ

ーナンキFRB議長の発言で市場は織り込んでいたようで、ドル円・ク

ロス円が全般的に反転上昇し始めた。その後、米国より幾つもの経

済指標が発表され、いずれも予想を下回る結果となったが、週末を

控えている事から、積極的に売買を行う雰囲気は市場になく、小康

状態のままNY時間の取引を終了した。NYダウ平均は前日比マイナ

ス30ドルから100ドル付近でのレンジで推移していたものの、NY時

間取引終了間際に前日比のマイナス幅を急激に縮小し、結局前日

比28.77ドル安の12348.21ドルで取引を終了した。



週明けの月曜日は米国がプレジデント・デーにより休場となる為、

流動性が低くなるだろう。荒っぽい値動きへと発展しやすくなるため、

注意が必要か。 (K)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/18(月) 09:05:43|
  2. オセアニアレポート

15日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、昨日のバーナンキ発言の影響が続き上値の重い展開

本日は、ニュージーランド統計局が2007年第4四半期の小売売上高

を発表した。季節調整済みの数量ベースで前期比0.3%増加、実績

ベースでは前年同期比6.1%増となった。12月単月では小売売上高

は季節調整済みベースで前月比0.1%増加だった。市場予想は、季節

調整済みの数量ベースで前期比0.5%増、実績ベースで前年比5.8%

増であり、12月の小売売上高は季節調整済みベースで前月比0.2%

増の予想だったので、やや予想を下回る結果と言える。もっとも、この

データによるマーケットへの影響は限られたものだった。



本日、日銀の金融政策決定会合が行われた。マーケットの予想通り

金利据え置きが全会一致で決定された。一時期は、利上げを模索して

いた日銀であったが、米国が大幅な利下げをし、世界経済が減速感を

強める中、金融政策のかじ取りは一段と難しくなってきているものといえ

そうだ。



昨日、バーナンキFRB議長が議会証言で米国景気の下振れリスクを指摘

し、追加利下げの可能性を示唆したことで株式市場が軟調な推移となった。

その流れで、本日のアジア各国の株式市場も軟調な展開となっており、

これが円の買い戻しにつながり、また高金利通貨の上値を圧迫する要因と

なっていると指摘される。



もっとも豪ドル/ドルは0.90台を維持しており、豪ドル/円も97円台で底堅

く上昇トレンドをキープしている。上値が重いとはいえ、ファンダメンタルズ

の堅調なオーストラリア経済を考えるとポジション調整以外で売り込んで

いくのは難しいということなのだろう。



相場サイクル的には、ドル/円も含めクロス円は来週以降下押し圧力が

強まることが予想される。また、逆にこの下押し圧力を振り切るような相場で

あれば急騰する可能性が高くなる。いずれにしても、来週は大きな相場の

変動となる可能性が高くなっており、注意深く見極める必要があろう。 (H)





repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まず「FX」を知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


●外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/15(金) 18:09:02|
  2. オセアニアレポート

14日海外時間のオセアニア通貨は、バーナンキFRB議長の発言以降、軟調な展開

オセアニア通貨はアジア時間からの堅調な流れを継続し、本日の海外

時間をスタートした。しかし、欧州株価がジリジリと軟調に展開すると、

クロス円の上値が抑えられた。そんな中、米12月貿易収支が原油価格

の低下やドル安の影響で、予想615億ドル赤字を縮小した結果588億

ドル赤字と発表となった。ただ、米新規失業保険申請件数(2月10日の

週)は予想を若干上回る34万8000件と悪結果となり、市場は30万件を

越えていることに嫌気を示したようだ。更に、バーナンキ米FRB議長の

発言は前回のFOMC政策金利発表時の発言と大きく異なる部分はなく

、サプライズはなかったが、米経済に対する見通しが弱気だった事から、

市場はリスク回避の一環である利益確定などを行ったようだ。これらを

受けて、NYダウ平均が欧州株と同様にジリジリと軟調推移した。結局、

NY時間を引けて見ると、NYダウ平均は前日比175.26ドル安の12376.

98ドルまで下落した。



豪ドル円は、バーナンキFRB議長の発言直前に、98円台に乗せたが、

欧州・NY株のジリ安の流れに影響され、97.30円付近まで下落してNY

時間の取引を終了した。一方、NZドル円は、米FRB議長発言直前に85

.70円付近まで上昇していたが、NY時間の引け値にかけては、85円台

を割り込む展開となった。オセアニア通貨のストレート市場はいずれも

小幅なレンジ内での推移となり、上下に動きづらい様子を示した。



NY時間取引終了間際にNZから発表された12月小売売上高指数は予

想通りの0.1%になり、市場のセンチメントを変えるような材料とはなれ

なかった。今週も残すところ、米ニューヨーク連銀製造業景気指数や対

米証券投資収支、ミシガン大学消費者信頼感指数等の他国の経済指

標や世界各国の株価に左右される展開となるだろう。週末にかけての

調整にも注意を払うべきだろう。 (K)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/15(金) 08:59:24|
  2. オセアニアレポート

14日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、オーストラリアの雇用統計を受け豪ドルは堅調な展開

本日は、オーストラリア統計局が1月の雇用統計を発表した。失業率

は4.1%、就業者数は2万6800人となった。この失業率は月次統計が

始まって以来の低水準であり、四半期ベースの統計との比較でも1974

年以来の水準となる。マーケットの予想は、失業率が4.3%、就業者数

は1万5000人程度となっており、予想よりも良いデータとなった。この結

果は、オーストラリア経済が依然堅調であり、労働市場の逼迫が続いて

いることを示しており、インフレの懸念を一段と強めるものと言える。マー

ケットでは、早期利上げ観測が根強かったが、このデータを受けて3月の

利上げ観測がさらに強まることとなっている。これを受けて為替市場では

豪ドルが堅調な展開となっている。



豪ドル/ドルは昨日0.90台を維持できずに下押していたが、本日は

再び0.90台を回復、しっかりとした足取りとなっている。豪ドル/ドル

は先週の高値0.91レベルを上抜けると、一段と上昇余地が広がると

いえよう。



一方、豪ドル/円は昨日からクロス円が堅調なこともあり、本日も上値

追いの展開となっている。豪ドル/円に関しては、上値抵抗が断続的

に控えているとはいえ、調整の下押しから立ち上がってきているムード

となっている。100円が大きなポイントではあるが、これを上抜けること

ができれば、上値が大きく開けてくることになるだろう。



昨日は米小売売上高が予想を大きく上回り、米国株が続伸したことで、

クロス円を中心に円売りが進んでいる。ドル/円は最近の上値を抑えて

いた107.70-80円の抵抗が抜け、逆に現在はそのレベルがサポートと

なっている。中期的な円高の調整局面入りした可能性も高く、その場合

はクロス円での円売りがもう一段進むことになりそうだ。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/14(木) 18:35:15|
  2. オセアニアレポート

13日海外時間のオセアニア通貨は、米経済指標の好結果を受け上昇する展開

13日の海外時間、欧州主要株価が軒並み上昇を示す中、米1月

小売売上高が予想マイナス0.3%を大きく上回る結果プラス0.3%

と発表された。これらを受けてNYダウ平均も寄付時より前日比プ

ラスの堅調な推移を展開した。その後、ポールソン米財務長官が

「米経済はよりゆっくりとしたペースで成長を続ける、長期ファンダ

メンタルズは健全」と発言した事から、株価高から通貨高へと影

響し、リスク許容度が拡大したようだ。



約1ヶ月ぶりにドル円は108円台に乗せると、豪ドル円は97円台

に乗せ、NZドル円は85円台目前まで上昇した。これは大方の

市場参加者が米小売売上高を弱気な事前予想していたことが

挙げられるだろう。



更に、オセアニア通貨の対円市場は欧州通貨の上昇に連れ、

高値を更新したようだ。欧州通貨が上った理由としては、昨日

米ウォーレン・バフェット氏がモノライン(金融保証会社)数社に

債務引き受けを申し出た事や、BOE(英国中央銀行)の四半期

報告内に「英インフレ率、積極的な利下げを行えば2%の目標

を上回る可能性」と示された事で、BOEの追加利下げ観測が

後退したことが市場にとって好感材料となったようだ。



本日海外時間の高値は、ドル円が108.35円、豪ドル円が97.16円、

NZドル円が84.99円まで上昇した。NYダウ平均は前日比178.83ドル

高の12552.24ドルまで上昇した。



14日(木)は豪雇用統計の発表があり、次回の豪政策金利発表に

影響を及ぼす可能性があるため、注目が集まっている。急激な値

動きとなる可能性も考えられるため、注意が必要となるだろう。 (K)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/14(木) 10:13:47|
  2. オセアニアレポート

13日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、横ばいながらやや上値の重い展開

本日は、ニュージーランド統計局が第4四半期の生産者物価指数を

発表した。投入指数が前期比1.3%上昇、前年比では 3.4%上昇となった。

産出指数は前期比1.5%上昇、前年比4.0%上昇だった。市場予想は、

投入指数が前期比1.2%上昇、前年比3.3%上昇、産出指数は前期比

1.2%上昇、前年比3.8%上昇だったので予想を上回る好結果といえる。

一方、カレン・ニュージーランド財務相が、議会で「干ばつでGDP成長率に

影響が出る可能性がある」、「住宅市場は予想を上回るペースで

減速している」といったNZドルに悪材料となる発言をしたがマーケットへの

影響はほとんどなかった。



また、オーストラリアでは、ウエストパック・メルボルン研究所が2月の

オーストラリア消費者信頼感指数を発表している。前月比5.5%低下

97.4となり前年同月比では12.6%低下、2007年の平均を15.5%も

下回る結果となった。この指数が100を下回ったのは 2006年9月

以来であり、金利上昇と株価下落が響いたと指摘されている。



昨日は金価格が急落したこともあり、豪ドルは上値の重い展開と

なっている。早期追加利上げ観測が強いことから積極的に下値を

押し込んでいくほどの勢いがなく、動きとしては横ばいとなっているものの、

ムードはあまり良くない。ただし、昨晩米国の著名投資家である

ウォーレン・バフェット氏が、米金融保証会社に対し、8000億ドルの

地方債再保証を提案したことが明らかになったことを受けて、投資家の

一部には安心感が出てきており、リスク資産へ目を向ける動きが

見受けられる。まだ、暗雲払しょくの打開策となるかどうかは

わからないものの、悲観が強かったマーケットからは期待感が強まっている

ことは確かだろう。



為替市場では手掛かりとなるテーマがはっきりとせず、方向感のない

展開が続いている。オセアニア通貨の高金利だけが際立っているものの、

既に根っこのロングはできてしまっているようで、ここから積極的に

買い上がっていく動きも見られない。当面は、目先の動きに一喜一憂しながら

次のテーマを待つ展開といえそうだ。 (H)




repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まず「FX」を知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


●外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/13(水) 18:38:22|
  2. オセアニアレポート

12日海外時間のオセアニア通貨は、ウォーレン・バフェット氏の発言等により対円で上昇の展開

12日の海外時間、オランダ金融大手のINGが巨額評価損を計上すると

いう噂から欧州株価が軟調に推移するのではと懸念された際に、数多

くの著書でも知られる有名投資家のウォーレン・バフェット氏が、いくつ

かのモノライン(金融保証会社)に債務引き受けを申し出たとの報道を受

けて、欧州株価が軒並み上昇した。これを受けて、NYダウもリスク許容

度の拡大となり、一時は前日比200ドル高を展開した。しかしながら、

欧州株のような大幅な上昇のまま引ける事は出来ず、結局前日比で

+133.40ドルの12373.41ドルで取引を終了した。



欧州株・NY株の上昇を受けて、ドル円・ユーロ円の上昇に続きオセアニ

ア通貨も上昇、豪ドル円は高値97.47円まで、NZドル円は高値85.38円

まで値を伸ばした。ただし、米1月月次財政収支の発表が、予想+200億

ドルに対して結果+178億ドルと、黒字幅の縮小に市場は若干嫌気をさし

た模様で、NYクローズにかけてダウは上げ幅を縮小、またNZから第4四

半期の生産者物価指数の好結果が発表されるも、市場は大きな反応を

示さなかった。結局、豪ドル円は97円台、NZドル円は85円台を割れた

状態で、NY時間の取引を終了した。



目先の注目は、14日(木)に発表される豪1月雇用統計だろう。結果次第

では、豪ドル円は97円台に定着し、レンジを一段切り上げる事が出来る

かもしれない。ただ、豪ドル円が97円台を定着するには、リスク許容度の

拡大による世界各国の株式相場の持ち直しが鍵となるだろう。また、この

ところ日々のボラティリティーが縮小しているだけに、注意が必要か。 (K)



repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/13(水) 09:19:35|
  2. オセアニアレポート

12日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、目新しい材料もなく手掛かりに欠ける状況で超小動きの展開

本日は、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が1月のオーストラリア

企業信頼感指数を発表した。結果はマイナス 4で、前月のプラス5から

9ポイント低下し、2001年9月以来の低水準を記録した。

売り上げや雇用は堅調を維持したものの、世界的な株価急落や信用

収縮の影響が響いたと指摘されている。信頼感指数がこのような水準に

とどまった場合、今後数カ月にわたり設備投資の妨げとなる可能性が

ある。一方、企業景況感指数は13となり、これも前月から4ポイント

低下となった。長期的なトレンドでは堅調な水準を維持しているものの、

ファンダメンタルズの良好なオーストラリアも株式市場の大幅下落や

米緊急利下げ、米国や世界のリセッション入りへの懸念の影響を免れない

というところか?また、住宅ローン金利の上昇、強い追加利上げ観測などが

信頼感指数を大きく低下させた要因ともいえるだろう。



しかしマーケットでは、この消費者心理を抑制している金利上昇観測が

豪ドルの下支えとして作用している。債券市場では、RBAが3月にも

政策金利を0.25%ポイント追加で引き上げ7.25%とする確率を75%程度

織り込んできている。その結果として、米国債とオーストラリア国債の

利回り格差は約10年ぶりの水準に拡大しており、これが豪ドルを支える

要因となっている。



本日のマーケットに関しては、新たな材料がなく手掛かりに欠けるため、

市場参加者は動きにくい展開。朝から手控えムードが強く、極めて膠着した

マーケットとなっている。豪ドル/ドルも、豪ドル/円も値幅としては30pts

程度にとどまっており、模様眺めの状況が続いている相場展開といえよう。 (H)



repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/12(火) 17:54:28|
  2. オセアニアレポート

11日海外時間のオセアニア通貨は、欧州株・NY株の値動きに連動するような展開

11日のロンドン時間に英12月貿易収支の発表が行われたが、ほぼ

予想通りであった。その後もこれといって目立った経済指標発表が

控えていなかった事から、為替相場の材料として主要株式市場が

取り上げられた。



欧州株は金融系株価が全般的に信用不安懸念から下落、オープン

直後とクローズ間際に軟調な推移を展開した。それを受けて、NY株

式市場もオープン直後から軟調に推移するものの、バローゾ欧州委

員会委員長から「欧州に景気刺激策は必要ない。保護貿易主義は

あってはならない」等と強気な発言をした事で、NY株価が値を持ち

直し始めた。これをきっかけに株高→円売りの構図となり、ドル円

は勿論、クロス円も全般的に上昇した。



その中でオセアニア通貨だが、海外時間の高値付近から海外時間

の安値付近まで下落しては、また高値付近まで戻し、再度安値付近

まで下落しては、NYクローズにかけて本日の高値付近まで上昇する

といったW字型のダブルボトムを形勢、ただNYクローズ間際には再度

軟調な推移を展開している。豪ドル円は96円から97円のレンジ内を、

NZドル円は83.90円から84.60円のレンジ内を方向感なく推移した。



豪ドル円は97円台では上値が重く、先月末から何度か上抜けを試す

ものの、なかなか定着には至らないでいる。昨年10月末につけた高値

107.80円付近から今年1月中旬につけた安値90.10円付近までのフィ

ボナッチを計測すると、38.2%戻しが96.90円付近にあたる為、豪ドル円

は97円台が重いのかもしれない。 (K)



repeat_ch



「正直に告白します」
現役ファンドマネージャー為替王が語る
“本音”のFX会社の選び方

そのワケはこちら


『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/12(火) 10:58:35|
  2. オセアニアレポート

11日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、東京勢が休場で薄商いのなか豪ドルは底堅い展開

本日は、東京市場が休場で、アジア時間のマーケットは全般に薄商いと

なっている。その中で、豪ドルが良好な経済指標や利上げ観測により底

堅い動きを続けている。




東京で開催されたG7では、為替に関して前回の声明を踏襲するものとなり、

中国元に関して早急な切り上げを望むものの、その他の通貨に関しては

具体的に踏み込んだ議論がない状況だった。この点から、現状に関しては、

ドル安やユーロ高がG7通貨当局にとって特別に懸念されるものとはなって

いないことが示されたといえよう。G7としては、中途半端に議題に乗せて

マーケットが混乱を起こし、ボラティリティーが高まっているリスクをとるほど、

差し迫った問題はないとの判断だろう。また、サブプライム問題などの金融

リスクに関しては、各国が独自に対応すべきというのは当然のことで、メディア

では失望感の多い今回のG7ではあったが、実際にはほぼ予定通りの

スケジュール消化といったところといえそうだ。




G7で波乱がなかったこともあり、週明けの市場は静かな展開が続いている。

東京が休日であることもマーケットを動かしにくくしているだろう。その中で、

本日発表のオーストラリアの住宅金融統計が予想を上回ったことで豪ドルが

底堅い動きを続けている。また、オーストラリア準備銀行(RBA)の四半期金融

政策報告から追加利上げの可能性が示唆されたとのマーケットの見方も豪ドル

支援材料となっているようだ。豪ドル/ドルは、0.90台を回復しており、先週の

高値0.91を目指す展開となっている。豪ドル/円も97.20-30円が上値抵抗で

あり、これを抜けることができればもう一段上昇に弾みがつく可能性がある。

もっとも、午後に入ると動意も一段と薄れてきており、一気に抜けていくような

勢いも材料もないことも事実だ。




先週末発表になっているCMEの通貨先物のポジション残高をみると、円の買い

持ちがさらに大きくなっている。東京勢も一段の円高予想に傾いているものが多く、

そのムードとも整合するデータだ。しかし、これは逆に調整が徐々に近づいている

ことを示唆するものなのかもしれない。今週の株式市場の動向次第ではあるが、

マーケットがやや落ち着きを取り戻すのならば、自律調整的な円安相場となる

可能性も考えられよう。 (H)


repeat_ch



「2000億円運用ファンドマネージャーが太鼓判を押す」
           ⇒そのワケはこちら

『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/11(月) 18:07:50|
  2. オセアニアレポート

8日海外時間のオセアニア通貨は、G7を控え積極的な売買は手控えられ目立った動意は見られず

8日海外時間のオセアニア通貨は、欧米主要市場の株価指数の推移

に荒い値動きが見られなかった事や、週末に開催されるG7を巡っての

思惑的な仕掛けも見られなかった事から対円、対ドル共に目立った

動意は見られず膠着状態となった。



今週のオセアニア通貨は欧米主要株式市場の株価指数に左右される

値動きが極めて目立つ展開であった。主体的な要素(オセアニアのファ

ンドメンタル面やテクニカルポイント)による変動ではなかったので、特に

対円においてはトレンドが形成されるような方向性が生まれる展開には

ならなかった。



対円で今週の値動きを見ると、週足がほぼ十字線となった事から、今週

に関しては明確な方向感が無く、混迷状気味になっている事が表れている。

一方、対ドルでは今週は上昇を示した事から、こちらは2国間金利差拡大

のテーマに着目したオセアニア通貨買いが続いていると言える。 (Y)



repeat_ch



「2000億円運用ファンドマネージャーが太鼓判を押す」
           ⇒そのワケはこちら

『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)

もしあなたも同じような悩みを抱えているとしたら


……詳細は続きを読む


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
  1. 2008/02/11(月) 07:58:24|
  2. オセアニアレポート
次のページ