FC2ブログ

fx、豪ドル、NZドルに「オセアニアレポート」

マネースクウェア・ジャパン(M2J)がお送りする「オセアニアレポート」|豪ドル、NZドル、オセアニア通貨のfx取引に、オセアニア通貨の動向と見通しについて最新の投資情報を毎朝夕お届けします。

27日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、じりじりと切り返しの動き

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


昨晩のドル円の下落につられ豪ドル円も一時102円台を割り込む場面があっ

たが、金利差を狙った個人投資家の買いが持ち込まれたことで、じりじり切り

返しの動きとなり、一時102.74円近辺まで上昇、豪ドル/ドルも0.9590ドル

近辺を付ける場面が見られた。30日には、投信の設定も予定されている事

から先回り的な買いが持ち込まれたとの見方もあった。



朝方発表されたNZの第1四半期のGDPは市場の予想通り▲0.3%と発表、

05年第4四半期以来のマイナス成長となった。このところNZの経済指標は

軒並み弱いものが続いており、利下げ時期に関して現状、9月が有力視さ

れているが、場合によっては7月に前倒しとなるのではとの見解も広がりつ

つあるようだ。



ドル円も一時106円台ミドルまで下落するも、この水準では輸入筋のドル買い

が持ち込まれ、日経平均が大幅安となる中、徐々に円売りとなり、107円台前

半まで値を戻す展開となった。ただ、原油先物価格が依然高止まりしている事

から、その動向次第では高下する可能性には注意する必要がある。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

スポンサーサイト



  1. 2008/06/27(金) 18:28:52|
  2. オセアニアレポート

26日海外時間のオセアニア通貨は、信用不安から対円にて大きく下押しする展開

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


ロンドン時間は、信用不安の再燃によるリスク回避に伴う円買いからドル円

は108.20円付近から107.55円付近まで下落。連れ安となり豪ドル円は

103.65円付近から103.20円付近まで、キウイ円は81.80円付近から81.

45円付近までそれぞれ下押しした。その背景には、米大手投資銀行ゴー

ルドマンサックスが25日付けのレポートで、米銀大手シティグループの第2

四半期保有資産評価額を、ネットベースでさらに89億ドル引き下げる可能

性があると発表した事が影響していたようだ。



NY時間に入ると、発表された新規失業保険申請件数が市場予想よりも弱含

む悪い結果となった事や、NYダウが寄り付きより下落幅を拡大した事からリ

スク回避に伴う円買いがさらに加速。ドル円は6月11日以来となる106.64円

まで下落、豪ドル円は6月19日以来となる101.94円、キウイ円は6月11日以

来となる80.61円までそれぞれさらに下押しした。



その後はポジション調整に終始し、豪ドル円は102.10円、キウイ円は80.62円

でNYクローズを迎えている。



本日の東京市場も引き続き信用不安の再燃によるリスク回避に伴う円買フロー

が考えられる事や、週末要因も重なっているためポジション調整に伴う急な値動

きも併せて注意が必要だろう。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/27(金) 08:53:37|
  2. オセアニアレポート

26日アジア・オセアニア時間の豪ドルは引続き堅調も、NZドルは相変わらず上値の重い展開

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


本日、早朝に発表されたFOMCの声明文の内容を巡り、ドルは発表直後こそ

上昇するも、次第に利上げ観測後退と受け止められた事から主要通貨に対し

ドル売りとなり、オセアニア時間を迎えた。豪ドルは資源価格の高騰に支えら

れる形で、かなり息の長い上昇が続いており、豪ドル/ドルは0.96ドル丁度近

辺で、豪ドル円も103.60円近辺でしっかりとした動きが継続。一方で、NZドル

円は引続き82円の壁が厚く、上値の重い展開となっている。



豪ドルに関してはコモンウェルス銀行が新たな増資の必要はないとの見解を

示し、金融株を中心に寄り付きから豪州株が上げ幅を拡大している事も豪ドル

買いの背景にあると思われる。



ユーロに関しては昨日のトリシェ総裁、ECBの専務理事らのインフレを懸念する

コメントから(ただしトリシェ総裁は連続利上げに関しては否定的なコメント)来月

3日の理事会での政策金利の引き上げが意識され、対円では169.30円近辺ま

で円安が進み、170円も視野に入りつつある。利上げ観測後退の米ドルに対し、

次回の理事会での利上げが確実視されているユーロとのベクトルの違いが意

識されやすい展開となっていると言える。



ただ、仮に利上げが行われたとしても、その先の見通しがはっきりとしない事か

ら、理事会後の声明次第では対ドルでの上昇が剥落するのでは?との指摘もあ

る。29日からの週はポールソン財務長官も欧州を訪問する事から、要人発言に

よるレートの乱高下には注意が必要かもしれない。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/26(木) 17:56:15|
  2. オセアニアレポート

25日海外時間のオセアニア通貨は、米FOMC政策金利の発表を受けストレート・対円共に上昇

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


ロンドン時間のオセアニア通貨は、米FOMC政策金利発表を控え対円・スト

レート共に小動き。様子見色の強いまま、豪ドル円は103.25円付近、キウイ

円は81.75円付近でNY勢の出方待ちとなった。



NY時間に入り発表された米耐久財受注米新規住宅販売件数はそれぞれ

ほぼ市場予想通りとなった事もあり市場は反応薄。しかし、その後に発表

された週間石油在庫統計で、原油在庫が市場の予想に反して増加した事

もあり、供給懸念がやや緩和した事から原油相場は反落。一時1バレル=

131ドル台まで下落する場面が見られた。それに伴いドルが対円・ストレー

ト共にやや買われる場面が見られるも、やはり市場の焦点は米FOMC政策

金利発表に集まっており小幅な値動きに留まった。



米FOMC政策金利の結果は大方の予想通り2.00%の据え置きとなり、

2007年9月から続いていた連続利下げは打ち止めとなった。そして、市

場の焦点はその後の声明に集まったわけだが、内容としてはインフレへ

のリスクをやや重視したタカ派よりとなり直後はドルが買われる場面が見

られるも、インフレは年内・年明けには鈍化するとも述べた事から徐々にド

ル売りが優勢の展開に。ドル円は108.30円付近から107.70円付近まで

下落。豪ドルストレートは0.9550付近から0.9600付近へ、キウイストレート

は0.7565付近から0.7600付近までそれぞれ上昇、豪ドル円は103.54

円まで、キウイ円は82円台手前の81.95円まで上値を伸ばした。その後は

ポジション調整に終始する形で、豪ドル円は103.51円、キウイ円は81.91

円でNYクローズを迎えている。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/26(木) 09:11:21|
  2. オセアニアレポート

25日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、イベントを控え小動き

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


本日は米FOMCを控え、積極的な売買が手控えられる一日であった。注目の

FOMCでは政策金利の据え置きはコンセンサスとなっているものの、その後の

声明文で昨今のインフレに対し、どのようなコメントが発せられるかに注目が集

まっている。市場関係者の間では年内にも0.5%程度の利上げ観測が広がり

つつあるだけに、声明で今後の利上げが読み取れないようだと波乱の展開も

予想されるだけに慎重な対応が望まれる。



オセアニア通貨も本日は対円で概ね30銭程度の狭いレンジでの動きが続き、

FOMCの結果を見極めたいとのポジション調整的な動きに終始。ただ、今週に

入り、鉄鉱石の中国向け価格が大幅上昇となるなど、資源国通貨の豪ドルに

とっては追い風が吹いており、今後も上値トライの動きになるのではとの見方

も依然支配的だ。



本日は、ポールソン財務長官が29日~来月3日までの日程で欧州を訪問する

との記事が報道された。記事によると「各国の閣僚や市場関係者らと世界経済

の動向や、地球温暖化防止に向けたクリーンテクノロジー基金の設立について

協議する」とのことだが、ECBは来月3日の理事会で政策金利の引き上げを行う

可能性が強いが、この時期の訪問だけに米・欧で何らかの取り決めがなされる

のではと考える向きもあるようだ。しかしながら、市場の反応は限定的なものに

とどまっている。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/25(水) 17:50:32|
  2. オセアニアレポート

24日海外時間のオセアニア通貨は、対円にて上昇するも上値はやや押さえられる展開

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


ロンドン時間のオセアニア通貨は、対円・ストレート共に上値の重い展開。

東京時間には豪資源大手会社リオ・ティントが、中国最大手の鉄鋼会社

に対して鉄鉱石の大幅値上げを獲得した事もあり豪ドルを中心に買いが

入っていたものの、ロンドン時間では米FOMCの初日という事もありポジ

ション調整主体の値動きに留まった。



NY時間に入ると、米消費者信頼感指数が市場予想56.0を大幅に下回る

50.4となった事からドル売りの流れへ。ドル円は107.80円付近から107

.40円付近まで下落、豪ドルストレートは0.9550付近から0.9590付近へ

まで上昇し、豪ドル円も東京時間の高値103.17円を更新し103.31円ま

で上値を伸ばした。一方で同じオセアニア通貨であるキウイは、ストレート

では0.7575付近から0.7595付近へと小幅な上昇に留まり、キウイ円に

至っては82円台乗せには至らなかった。



その後は米FOMC政策金利発表を控え方向感に乏しい値動きとなり、

豪ドル円は102.99円、キウイ円は81.74円でそれぞれNYクローズを迎

えている。



多くの市場関係者から今回の米FOMCで政策金利の据え置きは織り込み

済みとの声が上がっているため、注目はその後のバーナンキFRB議長の

発言に集まりそうだ。世界が固唾を呑んで見守るイベントだけに、結果次第

では思惑からくる急な値動きも予想されるため注意が必要であろう。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/25(水) 09:35:41|
  2. オセアニアレポート

24日アジア・オセアニア時間の豪ドルは、対ドルでは反落するも対円では引き続き堅調な展開

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


本日は豪ドルが対米ドルでやや軟調な展開となっている。米FOMCを控え

利食いの豪ドル売りが出ている模様。また、昨日米国とオーストラリア

短期債の金利格差が若干縮まったこともドルを買い戻す要因となったとの

指摘がある。豪ドル/ドルは先週初以降、順調に値を回復してきただけに、

一服入れるタイミングとして無理のないところかもしれない。さらに、昨日

金価格が急落したことも豪ドルの圧迫材料といえそうだ。金はベトナムが

金輸入を停止したとの報道やEUのイラン制裁などのうわさから値を下げた

が、これが原油をはじめとするコモディティー全般に影響する可能性を懸念

したということだろう。



一方、豪ドルは対円では底堅い動きを続けている。オーストラリアをはじめ

とする各国の金利に先高観が出ており、これが超低金利の円での資金調

達につながったという噂が一部マーケットでは出ていた。円で調達した資金

を外貨にすることで、クロス円全般が押し上げられることになるという発想だ

ろう。実際、ここのところ豪ドル円ばかりでなく、クロス円全般に底堅い動き

が続いており、こうした観測を強めることとなっていよう。本日は、豪ドル円

が103円を超えてきており、もう一段の上値を試しに行く展開が期待できそう

だ。



FOMC後の声明に注目が集まっているため、マーケットでは各通貨ともに動

きにくい展開が続いている。対ドルではFOMCの結果を見るまでは一方向へ

の動きは期待しにくいだろう。目先はクロス円が、どこまで伸びるのかを確認

する動きといえそうだ。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/24(火) 18:09:52|
  2. オセアニアレポート

23日海外時間のオセアニア通貨は、ストレートにて下落するも対円では横ばいの動き

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


ロンドン市場では、今までタカ派寄りと認識されてきたセンタンス英中銀委員

からハト派寄りの発言が出た事や、IFO景気動向(6月)が市場予想よりも弱

含んだ事で、欧州通貨を中心にストレートにてドル買い戻しの値動き。オセ

アニア通貨も連れ安となり、豪ドルストレートでは0.9550付近から0.9500

付近、キウイストレートは0.7620付近から0.7580付近までそれぞれ下落し

た。この流れを受けドル円は107.30円付近から108円付近まで上昇し、先

週末の下落分を相殺する形となった。一方で、掛け算通貨である豪ドル円

は102.55円付近、キウイ円は81.75円付近での横ばいの値動きに留まった。



NY市場に入ると、特に目立った経済指標も無い事や、米FOMCを前に

ポジションを一方向へ傾けづらいとの声もあり様子見色の強い展開。NY

市場終盤にかけてもその流れは変わらず、豪ドル円は102.69円、キウイ

円は81.72円でNYクローズを迎えている。



米商品先物取引委員会(CFTC)によると、原油相場の売買に占める投機

筋のシェアが約70%となっており、2000年の37%から大きく上昇している

との事。そのため、今後もCFTCによる原油相場を取り巻く情勢には注意

を払いたいところだ。 (H)


repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/24(火) 08:32:18|
  2. オセアニアレポート

23日アジア・オセアニア時間の豪ドルは高値圏で堅調な展開

【お知らせ】
いつも当オセアニアレポートをご愛読いただきまして誠に有難うございます。

さて、これまで配信しておりました当レポートは、今後弊社とお取引いただい
ているお客様限定のサービスとさせていただく事となり、これまでのオープン
配信は今月27日を以って終了させていただく事となりました事をお知らせ致
します。


週明けのオセアニア市場では、豪ドルは静かな取引ながら底堅い

動きを続けている。オーストラリア政府が、同国の輸出収入が今後

増加するとのリポートを発表したことも支援材料だったとの指摘もあ

る。オーストラリアの交易条件が上向くに従い、豪ドルはここ数カ月

間、押し上げられてきており、一段の豪ドル高が期待されている。



また、週末のサウジアラビアでの産油国と消費国の緊急会合では、

原油価格が落ち着くような具体策は出ず、成果に乏しかったとの判断

も豪ドルの支援材料だ。この結果、引き続き原油価格の上昇圧力が

続くとの見方が根強く、実際に週明けの原油市場は朝方こそ売られた

ものの、すぐに買い戻される展開となっている。原油の上昇基調が維持

されることで、豪ドルへの買い安心感も持続するものといえよう。



豪ドル/円も上値では利食いも見られたため一段の上昇加速には至って

いないものの、102円台で底堅い動きとなっている。豪ドル/円は、しっか

りとしたサポートラインに支えられており、これを下抜けるまでは、買い安

心感が強いといえるだろう。



今週は明日より米FOMCが開催される。マーケットでは、金利の据え置き

を織り込む動きが強くなっているが、金利発表後の声明に注目が集まって

いる。世界的に物価高の圧力が強まってきているなか、米実体経済の不

安定感が解消されたわけでもないことからFRBのかじ取りは難しくなって

いる。2008年後半にかけ、利上げへの転換まであり得るかについてはマ

ーケットでも意見が分かれており、FRBがどのような景気認識や政策の

運営方針が示すか注目度が高くなることも無理のないところといえるだろう。 (H)




repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/23(月) 18:12:36|
  2. オセアニアレポート

20日海外時間のオセアニア通貨は、対円市場で調整局面入りか

20日の朝方、米格付け会社ムーディーズが資本調達能力低下など

を理由に米モノライン(金融保証会社)大手のアムバックとMBIAの保

証部門の格下げを発表した事が蒸し返され、欧州時間序盤から、米

ドル売りが先行した。



更に、オセアニア通貨の対米ドル市場を後押ししたのが、週末に控え

ているジッダ会議に対する憶測だろう。同緊急会議はサウジアラビア

で開催され、産油国と消費国の間で原油増産などについて協議され

る予定なのだが、市場予想は懐疑的な形となっており、結局何ら変

更ないだろうとの見方が強くなっている。こういった市場の思惑を受け

てか、NY原油先物7月限が時間外取引から上昇していた。通常取引

時間内に入っても、原油買いが優勢となり、前日比で2.69ドル高の1

バレルあたり134.62ドルで取引を終了した。これを受けて、オセアニア

通貨の対米ドル市場は小幅ながら堅調に上値を伸ばした。豪ドル/米

ドルは高値0.9563ドルまで、NZドル/米ドルは高値0.7648ドルまで

上昇した。



原油価格の地合いが昨日とは一転したことで、NYダウ平均は寄り付

きより、前日比マイナス圏で推移し、結局前日比220.40ドル安の118

42.69ドルで取引を終了したことで、ドル円は軟調な展開に。オセアニ

ア通貨の対円市場は米ドルの軟調な展開に連れる形で、緩やかに

下落した。豪ドル円は安値102.16円まで、NZドル円は81.57円まで

下落した。



米ドル安の地合いの中、IMF(国際通貨基金)が米経済の先行きを楽観

視した発表を行った為、大幅な米ドル安の流れを持ち込み難くなってい

た。IMFによれば、「米経済の減速は当初の予測より悲観的なものでは

ないようだ」「米国は早期に利上げが必要となる可能性も」「米市場の迅

速な回復は可能だ」等と発表された。



週末のポジション調整や原油価格の再急騰、米国株式市場の軟調等を

背景に、緩やかな米ドル安の展開となった。日柄的にも気をつけなければ

ならない時期に来ている為、注意が必要だろう。来週は、週後半からNZ

経常収支や実質GDPなどの発表が控えており、市場の注目が集まって

いる。 (K)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/23(月) 09:58:03|
  2. オセアニアレポート

20日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、底堅いながらも上値追いの勢いに欠ける展開

本日もオセアニア通貨は底堅い動きを続けている。豪ドル/ドルは、

0.95ドルを回復しており、底堅い動きと言えるが、一段の上値追い

には勢いに欠ける展開といえる。昨日、原油価格の先物が大幅に

下落したことも豪ドルを買い進みにくくする原因との指摘もある。も

っとも、0.95ドルを回復したことで、前回高値0.96ドル台が視野に

入ってきており来週以降材料次第では、もう一段の上昇余力を残

しているものと言えるだろう。



豪ドル/円は、順調な足取りを続け、102円台を固める動きとなって

いる。約7か月ぶりの102円後半まで上昇しており、いよいよ最高値

108円を目指す動きとなる可能性も高まってきたといえる。豪ドル/円

に関しては、円キャリートレード再開の思惑も出てきている。



実際、ここのところドル/円も上昇を続けており、クロス円全般が底堅い

足取りとなっている。この動きを見る限り、キャリートレード再開との指摘

も納得できるものがある。また、円金利が下落し、日銀の姿勢が金利の

中立化から景気重視に変わってきていることも、この流れを後押しするも

のと言えるだろう。ただし、オーストラリアの金利の行方に関してはやや

不透明感が強まっていることには留意しておく必要があるのかもしれな

い。



原油相場は急落の背景には、中国のガソリンおよびディーゼルオイル

の小売価格の引き上げがある。同国はこれらの価格を最大18%引き上

げることを決めたが、燃料の統制価格引き上げは8カ月ぶりで、1回の

引き上げ率としては過去最大のものとなる。これにより、8月の北京オリ

ンピックを控え、高水準にあるインフレに対する国内の懸念が強まる可能

性があるが、同時に同国の原油需要が抑制されるとの見方も台頭したこ

とが、原油価格を押し下げる要因となったと指摘されている。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/20(金) 17:57:29|
  2. オセアニアレポート

19日海外時間のオセアニア通貨は、対米ドル・対円市場共に堅調に推移

19日の海外時間、米新規失業保険申請件数は予想37万5000件

に対して、結果38万1000件と若干悪化したものの、市場の反応は

薄く、オセアニア通貨の対米ドル市場に目立った影響は出なかった。

しかし、その後発表になった米6月フィラデルフィア連銀指数が予想

-10.0に対して、結果-17.1となった事を受けると、オセアニア通貨

の対米ドル市場は緩やかながら堅調に推移した。豪ドル/米ドルは

高値0.9516ドル、NZドル/米ドルは高値0.7630ドルまで上昇した。



ドル売り優勢の流れとなるも、米ドルは対円市場で、底堅く展開した。

その要因の一つに、中国がガソリンとディーゼルの国内価格を引き

上げると報じた事で、中国国内の需要が大幅に減退するとの憶測が

台頭した。これを受けて、利益確定の売りが先行し、NY原油先物7月

限は前日比4.75ドル安の1バレルあたり131.93ドルまで下落した。そ

して、利益確定によって生まれた流動性資金をドル買いに充てたよう

だ。



オセアニア通貨の対円市場も緩やかに上昇しており、豪ドル円は海外

時間安値101.80円から高値102.73円まで、NZドル円は海外時間

安値81.47円から高値82.38円まで上昇した。



昨年7月中旬以降に、オセアニア通貨の対米ドル・対円市場共に大幅な

下落を展開している事から、市場では日柄調整がいつ入ってもおかしくな

いだろうとの警戒感を示すコメントがよく聞かれるようになってきた。直近

の値動きを見ても、調整局面を迎えることなく上昇しているとも捉えること

が出来る為、急激な値動きにはやはり注意が必要だろう。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/20(金) 09:08:09|
  2. オセアニアレポート

19日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、小動きながら底堅い足取りを続ける展開

オセアニア時間では本日も、為替マーケットはおおむね小動きの展開

を続けている。目新しい材料もなく、手掛かりに欠けるため、全般に模

様眺めムードが強い展開といえよう。そうした小動きの中オセアニア

貨の下値は限定的で、底堅い動きが続いている。



豪ドル/ドルは先週急落以来の0.95ドルを試す動きとなっている。先週

後半の下落をゆっくりと取り戻した格好だ。0.95ドルをしっかりと回復で

きれば、先週の急落の全値戻しである0.96ドル台が視野に入る展開と

いえそうだ。



豪ドル/円は102円台に入ってきており、このレベルを維持できるかが焦

点となろう。ここ2週間にわたり上値を抑えてきた抵抗レベルだけに、クリ

アーに上抜けた場合にはもう一段の上値余地が広がる可能性が高いだ

ろう。



豪ドル/円は上昇トレンドをしっかりと維持しながら上昇してきており、基本

的にまだ調整を警戒するサインは出ていない。下値を支えているトレンドラ

インが切れない限り、調整前にもう一段の上昇加速が期待できる形に見え

る。



マーケットでは、サブプライム問題による世界的信用危機で多額の利益を

あげた米ヘッジファンド創設者のジョン・ポールソン氏が、信用収縮がこの

先一段と悪化すると予測したことが話題となっているとの指摘もあった。

「住宅市況回復のサインは全く見られず、問題は居住用住宅ではないもの

や個人消費まで広がっていくだろう」とし、「金融機関のモーゲージ関連損

失は1.3兆ドルにまで達しているはずだが、今のところ3800億ドルしか損失

計上されていない」とコメントしている。



この発言がどれほどのインパクトとなるかは不明だが、ドルを下押しする

きっかけとなる可能性もあることには留意しておきたいところだろう。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/19(木) 18:06:20|
  2. オセアニアレポート

18日海外時間のオセアニア通貨は、米株安・原油高を背景にジリジリと上昇

18日の海外時間、特段目立った経済指標が無かった事から、

市場の注目はモルガン・スタンレーの決算発表や原油先物

価格、米株式市場に集まっていた。



そんな中、モルガン・スタンレーは3-5月期の決算発表を行い、

1株あたり0.95ドルの利益と事前予想(0.92ドル)を若干上回

る発表を行うも、大幅な減益となった事をマーケットは嫌った。

更に、米地銀の減配・増資発表を受けて、信用不安が再燃し、

8月以降のフェデラルファンド先物金利利上げ織り込み度が低

下している事を受け、米ドル売りが優勢となった。



米ドル売りの更なる追い討ちをかけたのが、NY原油先物相場で

の上昇で、NY原油先物7月限は前日比2.67ドル高の1バレル

あたり136.68ドルで取引を終了した。終値ベースで上昇している

要因は、ナイジェリアのシェブロンで精油所労働者がストを決行し

そうだとの情報が流れた事や連日お伝えしている22日のサウジ

アラビアでの消費国と産油国の国際会議(ジッダ会議)での増産

発表に対する期待感で上下動を繰り返していた。



そして、ダウ平均が3月以来の12000ドル台を割れる局面を迎え

るなどしたことで、オセアニア通貨の対米ドル市場は、本日海外

時間に記録した安値から反発をみせ、本日海外時間に記録した

高値までジリジリと上昇した。豪ドル/米ドルは0.9405ドル付近

から0.9470ドル付近まで、NZドル/米ドルは0.7539ドル付近から

0.7596ドル付近まで上昇した。



一方のオセアニア通貨の対円市場は、本日のアジア時間に記録

した安値から一転し、本日海外時間に高値を更新した。豪ドル円

は101.71円付近から102.15円付近まで、NZドル円は81.49円

付近から81.87円付近まで上昇した。



米大手金融機関からの決算発表が一旦出尽くした形となり、今後

の市場の材料としては、金利の先行き動向や原油先物の動向、

政治的要素を含んだ要人発言などに焦点がしばらくの間は当たる

のではないでしょうか。経済指標発表直後は、荒っぽい値動きと

なりやすいので、引き続き注意が必要だろう。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/19(木) 08:58:51|
  2. オセアニアレポート

18日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、全般的に小動きの展開

雇用関連の指標以後、上値の重い展開が続いていた豪ドルは、

本日はこれといった目新しい材料がなかった事から、非常に狭い

レンジでの動きとなり、豪ドル円は101円台後半から102円台前半、

キウイ円も81円台ミドルから後半で推移。



主要通貨に関しても本日は概ね狭いレンジでの動き、ドル円は40

銭、ユーロ円も60銭程度の範囲で小動き。但し、昨日の欧州時間

から英・欧の要人発言がハト派的なものとなっており、金利先高感

が後退していることもあり、このあとの欧州市場での要人発言次第

では、ユーロ売りが進む可能性もあり注意が必要と言える。また、

本日のBOE議事録の内容に関しても注意深く見守る必要がありそ

うだ。



NY時間にはモルガンスタンレーの決算発表が予定されている。ここま

では昨日、一昨日とやや安堵の結果となっているものの、一部アナリ

ストからは「米銀は必要な増資の3分の2を終えただけで、今後さらに

650億ドルの増資が必要になる」との指摘もあり、再度金融不安が再

燃する動きについても要注目といえる。但し、最近の市場の傾向とし

て、ポジティブ要因に素直に反応、一方で、ネガティブ要因に対しても

下値は限定的な動きとなっているように思われ、ドルに対する悲観的

な見方が後退していることも事実である。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/18(水) 17:44:32|
  2. オセアニアレポート

17日海外時間のオセアニア通貨は、対米ドル市場で緩やかに上昇の展開

NY時間に入って、続々と発表された米経済指標は全体的に冴えない

結果発表となり、ドルの上値を抑えた。それに合わせて、米国銀行協

会(ABA)の経済諮問委員会は、連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利

を年内は現行の2.0%で据え置くとの予想を示した。米国景気動向はしば

らくの間力強さに欠けるため、コモデティー価格の高騰により、インフレ

圧力が高まる中であっても早期の利上げは困難と予想したようだ。これを

受けて、ドル売りが優勢になるも、米商品先物取引委員会(CFTC)は、米

インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)が運営する欧州市場でのWTI

原油先物取引の監視を強化する方針を明らかにし、ポジション制限を導入

する事を明らかにしたことや米ゴールドマン・サックスの1株利益3~5月期

決算が事前予想3.42ドルに対して、結果4.50ドルとなったことなどで、ドル

売りを減速するような形となった。



これらを受けて、オセアニア通貨の対米ドル市場は、緩やかに上昇した。

豪ドル/米ドルは0.9390ドル付近から0.9450ドル付近まで、NZドル/米

ドルは0.7515ドル付近から0.7565ドル付近まで上昇した。



鉱工業生産は2ヶ月連続でのマイナスとなり、特に家電製品の落ち込み

が顕著だった。また、設備稼働率はハリケーン「カトリーナ」が襲来した20

05年9月以来の低水準を記録した。更に、住宅着工件数においても、構成

項目である一戸建て件数が1991年以来の最低記録を更新した。



22日にサウジで開催される予定の消費国と産油国の国際会議(ジッダ会議)

を睨んで、原油先物も利益確定売りの動きも出ていたが、本日発表になった

米経済指標が弱い内容だったことから、買戻す動きもみられ下げ渋った。しか

しながら、前日比プラス圏で取引を終了する事は出来なかった。結局、NY原

油先物7月限は1バレルあたり、134.01ドルで取引を終了した。



米大手金融機関から予想を上回る好結果が飛び出している事もあり、米ドル

が軟調に大きく振れ難い展開になりつつあるも、クロス円を中心に日柄的な

調整が入ってもおかしくないとの噂が次第に高まっている為、引き続き注意

を払いたい。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/18(水) 08:44:25|
  2. オセアニアレポート

17日アジア・オセアニア時間の豪ドルは、RBAの議事録を受けて上値の重い展開

本日は、オーストラリア準備銀行(RBA)が6月の理事会の議事録を

発表し、「需要が予想通りに減速しなければ、追加引き締めの用意

があるものの、現在の金利が、景気とインフレの抑制に十分な水準

である」との結論を示すものとなった。RBAは、経済見通しについて

不透明な情勢であることを強調しており、金融状況がタイトな一方で

、一部の商品の輸出価格が急上昇していることから、今年の収益が

大幅に押し上げられる可能性があるとの見解を示した。その結果、

「需要が期待通りに減速しない場合や、高水準となっているインフレ

期待が賃金や価格動向に影響し始めた場合、見通しや金融政策の

見直しが必要になる」と警告している。



しかし、「過去1カ月間に入手した経済指標の大半は、内需の伸び

が鈍化していることを示している」と指摘、「すべてを考慮すると、

理事会は、現在の政策において、必要な需要の鈍化は起こるとの

評価を下した」としている。この表現は明らかにマーケットが期待し

ていたタカ派的なトーンとは異なり、市場では利上げ観測が後退し、

豪ドルの圧迫材料となっている。また、6月の議事録は、利上げ討

議に多大な時間をかけたと言及していない点で、5月よりもややハ

ト派的な内容だとの指摘もあり、政策金利は長期間据え置かれる

可能性が高まったとの見方が台頭している。もっとも、金利市場で

は、利上げ期待が後退したとはいえ、年内にあと1回の利上げがあ

る可能性が根強く残っている。



豪ドルは、この議事録を受けて上値の重い展開となっている。対ドル

では0.94前半での小動きが続いており、対円でも一時102円にタッチ

する局面があったものの、その高値を維持できずにいる。



本日は、ドル円もやや上値の重い展開で、108円割れの展開となって

いる。ここのところクロス円も含め円売りの流れが続いていたが、目先

達成感で一服という動きとなっているといえよう。ただし、これで円が反

転上昇するとは考えにくく、調整後もう一段の円安の動きに期待したい

ところだ。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/17(火) 17:40:53|
  2. オセアニアレポート

16日海外時間のオセアニア通貨は米大手金融決算を控え、小幅な動きに終始する展開

欧州時間にECBのトゥンペルグゲレル理事が「警戒態勢を高めている」

とし、いわゆる利上げ示唆の「警戒」という単語を使用した事で欧州通

貨が強含んだ。また、ユーロ圏の5月消費者物価指数が3.7%と92年

6月以来となる高水準となった事も後押し、ドルの上値が押さえ込まれ

た形となった。



そんな中、米6月NY連銀製造業景気指数が予想-2.0に対して、結果

-8.7と今年3月以来の低水準へと落ち込んだ事で、ドルは軟調な推移

へと変り始めた。分岐点である0(ゼロ)を割り込んで、更に予想・前回値

を上回る悪結果となった事は、製造業が収縮している可能性を示唆す

るものとなった。また、NAHB住宅市場指数は予想19に対して、結果18

と、こちらも悪結果となった。因みに、この結果は過去2回目となる最低

水準を記録した。同指数の分岐点は50であり、改めて米住宅市場減速

の根深さを露呈した。



NY原油先物市場は、ノルウェーの北海油田での火災、そして本日米国

より発表された経済指標が弱かったことを受けて、ドル売り・原油買いが

優勢となったことで、原油先物7月限は一時140ドル手前まで上昇し、最

高値1バレルあたり139.89ドルをつけた。



しかし、NY時間終盤になって、22日にサウジアラビアで開催される消費国

と産油国のとのジッタ会議を睨んで、利益確定の売りも強まり、結局1バレル

あたり134.61ドルまで下落してNY時間の取引を終了した。



リーマン・ブラザーズの決算が発表され、先週発表した暫定決算と変わらずの

内容だったことから、リーマンが大幅に買い戻され、金融株が堅調に推移した

ことも市場に安心感を与えたが、今週は、ゴールドマン・サックスやモルガン・

スタンレーといった米大手金融機関の決算発表が相次ぐ為、引き続き注意を

払いたい。



本日の海外時間、豪ドル円は101.63円から101.86円、NZドル円は81.26円

から81.53円、対米ドル市場の豪ドルは0.9386ドルから0.9422ドル、NZドルは

0.7503ドルから0.7540ドルまでと極めて狭い値幅での動きとなった。



先週の市場予測では、「第二のベアー・ショック」を予期する向きもよく聞かれ

たが、今週に入って、その市場予測が一転しているようだ。噂では、ゴールド

マン・サックスやモルガン・スタンレーが原油や金など国際商品のトレーディン

グ益で信用市場関連の損失を補える程の利益を計上するのではという憶測に

よるものだ。いずれにせよ思惑がらみの荒っぽい動きには注意を払いたい。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/17(火) 09:07:56|
  2. オセアニアレポート

16日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は対ドルでは軟調ながら、対円では底堅い展開

本日は、ニュージーランドの第1四半期製造業売上高が発表された。

前回の前期比8.3%の伸びから、3.7%の伸びへと売り上げの伸び

が鈍化していることが示された。もっとも、マーケットは週明けで静

かな動きを続けており、この指標に対する反応は大きくはなかった。



週末のG8財務相会合では、米国のドル高志向に対する反対が各国

にないことが確認された。これは、ドルに対しては支援材料といえるも

のの、具体的な内容がなかったことで、力不足との指摘もあり、手掛

かり材料とするには難しいといえよう。世界経済にとって、これからは

インフレが大きな懸念であることが示されたわけだが、通貨に関して

は米国のみが強いドルを望んでおり、その他の国は人為的な操作に

は冷めた見方をしていることがはっきりしてしまった。



ここのところのドルの反発を受けて、オセアニア通貨は上値の重い展開

を続けている。原油価格の調整なども、こうした流れを後押しする要因と

いえよう。豪ドル/ドルは強いサポートである0.93レベルの攻防に注目し

たい。このレベルをクリアーに下抜けてしまうと下落が加速する可能性も

あるので注意が必要といえるだろう。



一方、NZドルは下押し圧力が鮮明となってしまっている。ニュージーランド

準備銀行の姿勢転換がはっきりしたためであり、当面安易な押し目買いに

はリスクが伴う相場が続くといえそうだ。



対円では豪ドルもNZドルも底堅い動きを続けている。ドル/円が上値抵抗を

次々と抜けて108円台まで上昇したことが、クロス円も下支えされる要因と

なっている。豪ドル/円は102円の高値レベルを再度試すムードであり、これ

を抜けるともう一段の上値余地が広がる。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/16(月) 17:46:43|
  2. オセアニアレポート

13日海外時間の豪ドルはスティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁発言を受け、堅調に推移

大阪で開催されているG8財務相会議において、「商品価格の高止

まりは世界的な安定成長に深刻な課題」と同時に「世界的なインフ

レ圧力を高める可能性」について言及し、原油価格の急激な上昇に

対する懸念を表明する声明草稿を発表した。



NY時間午前には米国の消費者物価指数が発表されたが、ほぼ予想

通りの内容となりインフレに対してひとまずの安心感を与えNY株式市

場は好調に推移。



また、グリーンスパン前FRB議長が「深刻なリセッションの可能性は減

少した」「金融危機は最悪期を脱したか、まもなく脱出するとおもわれる」

とするドル擁護発言をし、ドル円は再び108円台を超えてきた。



豪ドルはスティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁の「交易条件の改善を考え

ると、引き締め型の金融政策が不可欠である」とした点や、「大半の国で

は景気減速よりインフレが大きな問題である」とのタカ派的な発言を受け、

金利先高感を受け対円で上昇。



豪ドル/円はアジア・オセアニア時間帯に100.87円レベルまで下がった後、

101.53円レベルまで値を戻し、NY時間午後も終始堅調に推移した。



来週はリーマン・ブラザーズを筆頭に米金融機関の決算発表が相次ぐ予定

から、市場では「第二のベアー・ショック」を予期する向きもあるが、口先によ

る「政治相場」で必死に打ち消そうとする姿勢があちらこちらで窺える。G8の

声明文と来週からの米金融機関の決算発表に引き続き注意を払いたい。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/16(月) 08:57:33|
  2. オセアニアレポート

13日アジア・オセアニア時間の豪ドルは、昨日の弱い経済指標を打ち消す動き

昨日はかなり弱い雇用関連の指標を受け、豪ドルは終日軟

調な展開となっていたが、本日は、スティーブンス豪中銀総

裁のタカ派的なコメントを受け、値を戻す展開となり、豪ドル

/ドルは0.9340レベルから0.94台前半まで、対円でも101

円台後半から101円台ミドルまで上昇する動きとなった。ス

ティーブンス総裁は講演で「引き締め型の金融政策が不可

欠」などと述べており、市場では近い将来の利上げを期待

する向きが強まったと言える。



ドル円は狭いレンジながらしっかりとした動きが継続。さす

がに本日から大阪でG8財務相会合が開かれている事もあ

り、目だった動きは見られないものの、一般的な見方として

、各国の中央銀行総裁が出席していない事で、為替に対す

る言及はなく、大きな材料にはならないと言うのが主流とな

っているようだ。



もう一つの主要通貨であるユーロも上値の重い展開となった

。一時ユーロドルは1.54ドル台後半まで値を戻したものの、

このところ新聞紙上を賑わせているアイルランドの国民投票

(リスボン条約・・欧州連合の新基本条約であり、条約発効

には加盟27ヵ国すべての批准が必要)の結果が本日23時

ごろ判明することから、結果によってはその後値動きの荒

い展開が予想され注意が必要と言えるかもしれない。また

、このところ欧州~米国時間にかけての要人発言で値が

動く事にも留意する必要がある。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まず「FX」を知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


●外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/13(金) 17:37:29|
  2. オセアニアレポート

12日海外時間の豪ドルは対円では比較的底堅く、対ドルでは軟調に推移

アジア・オセアニア時間に発表された豪5月雇用統計の悪化を受けて、

豪ドルは海外時間に入っても弱含みの展開。


豪5月失業率は4.3%(事前予想4.2%)、雇用者数は前月比-1.97万

人(事前予想+1.35万人、内訳:フルタイム労働者-1.04万人、パー

トタイム労働者-0.93万人)となり、事前予想よりも悪化した。



豪国債10年債利回りは前日比-0.072の6.600レベルで推移。


昨日のロンドン市場での0.94ドル台後半の揉み合い水準から100ポイ

ント超下落し、0.9331ドルレベルまで下げた後は再び揉み合いながら

も全般的に軟調に推移した。


対円では、アジア・オセアニア時間に100.59円レベルまで下落した後

は比較的底堅い動きとなった。


一方のドル円は、序盤よりドル買い優勢でスタートし、一時108円台を

回復した。


米新規失業保険申請件数は事前予想よりも悪化したものの、5月小売

売上高は事前予想を上回り、個人消費の強さを印象付ける形となった。

NY時間午後になり、ナイジェリアのスト懸念により原油市況が持ち直し

てきたこととそれに伴うNY株式市場の伸び悩みの中、ドル円はほぼ横

這いで推移した。



豪ドル/円は2007年10月の107.87円レベルから2008年3月の88.18円

レベルの61.8%戻しである100.35円レベルをキープできるか否かが当面

の課題であろう。


そのラインを割り込めば1997年5月の高値の100.05円レベルを下回り、

100円台割れも視野に入ってくる。


豪ドル/ドルは2007年11月の0.9400ドルレベルを割り込んだため、200

8年3月の安値の0.8956ドルレベルから2008年5月の高値の0.9654ドル

レベルの61.8%戻しである0.9223ドルレベルまでの調整も考えられるの

ではないか。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/13(金) 09:23:06|
  2. オセアニアレポート

12日アジア・オセアニア時間の豪ドルは、弱い雇用統計を受けて豪ドルは軟調な展開

本日は、オーストラリアの5月雇用統計が発表となった。失業率は、

前回の4.2%より悪化の4.3%となり、これは前月同様という市場予想

をも上回ることとなった。また、新規就業者数も前月比1万9700人減と、

市場予想の1万3500人増に反して前月比マイナスとなった。前月比

マイナスとなるのは、1年7か月ぶりのことだった。



この発表を受けて、豪ドル/ドルは指標発表前の0.9460レベルから

50pts程度の急落となり4週間ぶりに0.94を割り込む動きとなった。

また、豪ドル/円も101.30円付近から100.59円と本日安値を付けて

いる。豪ドル/ドルは0.95を割り込んだことで、0.93が次のターゲット

となっており、下値を攻める良いきっかけとなったともいえそうだ。



ただし、今回は4月の就業者数が1万2100人上方修正され、前月比

の増加幅は3万7500人に拡大していることが予想に反して前月比

マイナスになった要因との指摘もある。実際、前年比でみると5月の

就業者数は2.2%増と、歴史的に非常に強い伸びをみせている。一方

的にオーストラリア経済の減速を悲観するような状況ではないともいえよう。



たしかに、サービス分野などですでに見られていた雇用の減速が、就業者

数減少として表れており、過去の利上げに反応しつつあることを示す材料

がやや増えている。5月雇用統計が、労働市場引き締まりの緩和を示した

ことは、追加利上げの必要性を弱める要因の一つとなるかもしれない。

オーストラリア準備銀行(RBA)にとっても、この統計に非常に満足なものと

いえるだろう。



小売売上高もRBAが望んだように減少し、消費者信頼感指数も低下、雇用

統計も軟調な内容で、賃金上昇のピークが過ぎれば、インフレが今後数カ月

間に低下し始める可能性を示唆するものととらえられるからだ。



もっとも、世界的にインフレ懸念が強まる中、市場はなお今後数カ月間にRBA

の0.25%の追加利上げの可能性を期待している。そのため、今回の豪ドル下落

が調整の範囲内にとどまるのであれば、絶好の買い場を提供してくれたことに

なる可能性も否定できないといえよう。 (H)



repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/12(木) 17:48:18|
  2. オセアニアレポート

11日海外時間のオセアニア通貨は昨日までの金利先高感の調整に伴い対ドルで横這い、対円では序盤軟調も後半底堅く推移

11日海外時間のオセアニア通貨は対ドルでは横這い、対円では

序盤は軟調ながらも後半は底堅く推移した。


米有名シンクタンクのレポートにより、FRB(米連邦準備制度理事

会)は年内利上げなしとの噂を受け、NY時間午前には、昨日まで

の金利先高感の調整に伴い米金利2年債・10年債が下落。豪州

10年債もわずかに下げる展開となった。


特に米2年債国債利回りはこの2日間の上昇の後で10bp(ベー

シス・ポイント)超の下落となり、年内利上げなしとの情報を裏付

ける格好になった。


NY株式市場は寄付きから大幅な下落となり、終値が前日比20

5ドル安となった。


EIA(米エネルギー情報局)週間石油在庫統計(6月6日の週)の

発表があり、原油在庫は前週比460万バレルの大幅減少となり

、需給逼迫懸念の再燃からNYMEX原油先物6月限は前日比

5.22ドル高の136.38ドルで引けた。



豪ドルは対ドルでは一時0.9490ドルレベルまで上昇するもそ

の後横這いに。対円では一旦101.03円レベルまで軟調に推

移したのち、底堅く推移した。


NZドルは対ドルで0.7579ドルレベルから0.75ドル台ミドルを

往ったり来たり。


対円では80.61円レベルから豪ドル同様底堅く推移した。


アジア・オセアニア時間に発表された豪6月消費者信頼感指

数(ウエストバック・メルボルン研究所)が前回より-5.6%の84.7

となったことで、資源国通貨として原油価格が急騰している

にもかかわらず足を引っ張った形となった。


またNZでは、第一四半期交易条件指数が前回より+4.1%(輸

出価格+4.5%、輸入価格+0.3%)となったものの、豪ドルに歩調

を合わす格好でやや軟調に推移した。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/12(木) 09:41:12|
  2. オセアニアレポート

11日アジア・オセアニア時間の豪ドルは経済指標の結果で弱含むも、クロス円の上昇につられその後は切り返し

本日発表された豪州のウエストパック消費者信頼感指数が予想2.7%

に対し、-5.6%の結果となり、これは92年以来の低水準のものであっ

た事から、豪ドル売りが進み、豪ドルドルは0.9435ドル近辺まで下落、

豪ドル円も101円台前半まで円高が進行する場面が見られた。



一時揉み合いの展開が続いたものの、午後に入りユーロ円などの

クロス円が上昇した事を背景にその流れは豪ドルにも波及、豪ドル

円は101円台後半まで値を戻す展開となった。



前日のNY市場でも原油価格が荒い値動きを見せており、資源国

通貨の豪ドルにとっても非常にボラタイルな動きが続いている。今

しばらくは原油価格の動向に左右される展開が続く可能性があり、

その動向からは目が離せない。



ドル円に関しては比較的狭いレンジでの推移が続く展開。市場で

はバーナンキ発言、ポールソン財務長官らの発言を受け、潮目が

変わったとの見方が強まりつつあるが、引続き上値では本邦輸出

勢のドル売りが頭を抑える状況が続いている。



本日の米国市場でベージュブックが公表される。この中で、今月末

に開催されるFOMCでの利下げ打ち止めにつながる内容が見られ

るのか市場の注目が集まっている。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/11(水) 17:43:45|
  2. オセアニアレポート

10日海外時間のオセアニア通貨は動意薄で往って来いの展開に

本日東京時間でのバーナンキFRB議長の一連の強気発言とともに、

ブッシュ大統領の10日付タイムズ紙における「我々はドルが強くなる

ことを望んでいる」との発言により海外時間に入っても引き続きドル

買いフローは安定的に推移した。



オセアニア通貨は動意が薄い中で引き続きドルの動きに左右される

形となり、資源国通貨としての側面から当面はドルの動きとともに商

品市況、特に原油価格の動きにも注意しなければならないであろう。



その原油価格についてであるが、フランス財務省高官の発言として13

日から大阪で開催されるG8財務相会議において原油が主要問題とな

り、インフレ抑制のコンセンサスが得られるとの見通しから昨日に引き

続き原油が売られ130ドル台まで下がった。



NY時間クローズ間際になってもオセアニア通貨は独自の材料には乏し

く、豪ドル・NZドルとも往って来いの展開に。



対ドルでは豪ドルは0.9518ドルレベルから0.9443ドルレベルまで、NZ

ドルは0.7569ドルレベルから0.7506ドルレベルまでジリジリと値を下げ、

全般的に頭が重く推移した。
対円で豪ドルは一時101.76円レベルまで上昇するも、その後は動意

薄の状況で101円台前半から101円台ミドルを往ったり来たりの展開に。



対円でのNZドルは一時80.26円レベルまで下落したものの、その後は

80円台ミドルから80円台後半を往ったり来たり。



オセアニア通貨は独自の材料に乏しい中で、当面ドルの基調は口先で

の支援で底堅く推移すると考えられることも加味しながら、引き続きG8

に向けた要人の発言に注意が必要であろう。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/11(水) 08:52:17|
  2. オセアニアレポート

10日アジア・オセアニア市場の豪ドルはドル買い戻しの流れが続き豪ドル/ドルは軟調、ただし豪ドル/円は底堅い展開

本日は、オーストラリアの指標がいくつか出ている。4月の住宅ローン

約定件数が発表となり、予想の前月比2.0%の減少を下回る、前月比

3.0%の減少となっていた。また、5月NAB企業信頼感指数は前月のマ

イナス8から改善し、マイナス4となった。5月企業景況感指数は前月

と変わらずプラス7だった。



こうした経済指標には豪ドルは反応が薄く、基本的にはオーストラリア

の要因というよりも、ドルや円の動きに左右される展開となっている。

昨日、ポールソン米財務長官の「為替介入についての可能性は排除

しない」、ガイトナー米ニューヨーク連銀総裁の「FRBはドルを注視して

いる」などドル安を懸念する発言にドルの買い戻しが進んだ流れが続

いているといえよう。豪ドル/ドルは、この流れで下値抵抗だった0.95

を割り込んできており、テクニカルには0.93の下値抵抗を試す可能性

が示唆されている。



ただし、米国高官のドル安懸念発言は、逆に米国の苦しさを示すもの

といえ、単純にドル買いに反応するべきかどうか悩ましいところだ。原

油を筆頭に商品価格の高騰がインフレ懸念を高めている。国内経済を

考えると米国はまだ利上げを選択しにくいところであり、ドル安による

輸入インフレの上昇圧力は避けたいというのが本音だろう。逆にいえ

ば、ドルの上昇によって輸入インフレを抑えることで利上げを回避した

いといえる。とはいえ、そのために実際に介入をすることは考えにくく、

口先だけでドルの下支えを続けることは難しいだろう。



本日、朝方バーナンキFRB議長のインフレ警戒発言でドルがさらに値

を上げた。ドル/円は上値抵抗の106円ミドルを抜けてきたことにより、

テクニカルでもう一段の上昇余地が広がったといえよう。この動きが

豪ドル/円も下支えし、101円台をしっかりと維持する展開となってい

る。これまでは豪ドル/ドルの上昇が豪ドル/円を支えてきたが、ここ

からはドル/円の上昇が豪ドル/円の原動力に変わるのかもしれない。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/10(火) 18:10:53|
  2. オセアニアレポート

9日海外時間のオセアニア通貨は原油相場の大幅下落を受けて軟調な展開に

オセアニア通貨は、東京時間では先週末のドルの調整安の流れを

引き継いだ形で始まったものの、NY時間に入りドルの堅調さや原

油相場の大幅下落の影響を受け対ドル・対円ともに終始下げ基調

で推移した。



ドル円はポールソン米財務長官の為替介入の選択肢は排除しない

との発言や、ガイトナーNY連銀総裁がFRBはドルに対して非常に注

意を払っているとの発言を受けやや買われる展開に。



ドル買いフローを受け、豪ドルは対ドルで0.9647ドルレベルから0.9485

ドルレベルまで、またNZドルも対ドルで0.7703ドルレベルから0.7577ド

ルレベルまでジリジリと値を下げる展開に。



対円でも豪ドルは101.76円レベルから100.64円レベルまで下げ、NZド

ルは81.19円レベルから80.41円レベルまで値を下げるものの、NYクロ

ーズ近くでは若干押し目が買われた。



週明けのNYMEX原油先物相場は週後半の急騰の反動による利益確

定の売りが先行し、一時約4ドル近く下落し133ドル台まで大幅下落し

たことも資源国通貨としてのオセアニア通貨が調整を受けた一つの要

因となった。ただ、ゴールドマン・サックスによると、原油先物は今年夏

に1バレル=149ドルに達する可能性が高いとの最新の見通しを明らか

にしたため、資源国通貨としてのオセアニア通貨の人気はまだ萎えそ

うにないのが現状である。



ドル円は原油安やそれに伴うユーロ安により106円台を維持する底堅

い動きとなっているが、引き続き米株式市場でハイテク株や金融株が

下落していることから、リスク回避の円買いによる調整を受けやすい状

況となっている。依然ドル円は米貿易収支や財政収支、さらには週末

の消費者物価指数の結果如何では再び調整を伴う不安定な動きも考

えられる。対円でのオセアニア通貨の方向性は、しばらくはその見極

めに注意する必要があるだろう。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/10(火) 08:46:25|
  2. オセアニアレポート

9日アジア・オセアニア時間のオセアニア通貨は、週明けシドニー市場は休場で静かな取引が続く展開

本日は、オーストラリアは女王誕生日で休日、シドニー外為市場は

休場となっている。これを受けて、オーストラリアでは目新しい材料

もなく、週明けの市場は非常に静かな取引が続いている。先週末

の米雇用統計で失業率が急上昇したことを受けて、朝方こそドル

売りムードが強かったものの、その後は落ち着いた動きとなってい

る。



豪ドル/ドルは0.96台を回復しているが、このレベルは高値圏であり、

上値抵抗も強く一気に上昇加速となるには難しいところだろう。下値

は0.95レベルを下抜けない限り上昇トレンドを維持することになるので

、大きな調整も期待しにくいといえよう。したがって、しばらくは持ち合

いながらも材料があればもう一段の上値余地を試しにいく展開を予想

したい。



豪ドル/円は、先週末のドル/円の急落で100円を試すムードとなって

いたが、その後ドルが値を戻す過程で豪ドル/円も101円台を回復して

いる。株安を受けてリスク資産圧縮の思惑が高まり、円の買い戻しを

予想する声も多かったものの、実際には円買いのフォーローは続かな

いということなのだろう。豪ドル/円も3月からの上昇トレンドをしっかり

と維持しており、やや上値が伸び悩む動きともいえるが、早期の本格

調整は期待しにくい環境にあるといえるだろう。



ドル/円は、朝方売り先行で104円ミドルまで値を下げたが、その後買

い戻し意欲が強く、105円台を回復している。105円後半から106円台

は上値抵抗が強くなってきているものの、104円台では押し目買いの

意欲も見られるこの動きから、方向を明確にする展開はまだ先のことと

なりそうだ。 (H)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/09(月) 17:28:42|
  2. オセアニアレポート

6日海外時間のオセアニア通貨は、米雇用統計の結果を受け対円にて下落

ロンドン時間のオセアニア通貨は対円・ストレート共にポジション調整

に終始。その背景には、NY時間に発表される米雇用統計の結果を見

極めたいとの声が一部では上がっていた。



NY時間に入り発表された米雇用統計は、失業率が市場予想よりも

大きく悪化した事からドル売りの流れへ。豪ドルストレートは0.9590

付近から0.9640付近までドルが売られたが、キウイストレートは先日

のボラード総裁の発言から年内利下げ観測が高まった事からドル売

りはやや限定的となった。一方で、ドル円は米雇用統計の結果が嫌

気された他、NYダウが前日比で一時400ドル超下落する場面が見ら

れた事から、リスク回避に伴う円買いフローも重なり106.30円付近か

ら104.94円付近まで大幅下落した。そのため、豪ドル円は101.95円

付近から101.10円付近へ、キウイ円は81.50円付近から80.55円付

近までそれぞれ下押しし、NYクローズを迎えている。



金曜日(6/13)には米消費者物価指数を控えている。米バーナンキFRB

議長が先日インフレへの警戒感を表明していた事もあり、大幅なドル売

りは起きにくいとの指摘もあるが、大手金融機関の業績悪化等の信用

不安も根強い事から、急な値動きには注意が必要であろう。 (K)

repeat_ch 



        LONG  LIFE  FX
 FXとの最適なお付き合い方法を丁寧にご提案いたします。
現役のファンドマネージャーもお勧めする、M2Jのサービス方針はこちら>>




『大好評! マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
効率的な資産運用を行いたい人から絶大の支持を得ています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最高月額29.6万円――最低月額12.9万円
(厚生労働省「年金制度改定について」)

あなたはこの「数字」ピンときますか?

これは年金支給額の上限下限

就業パターンによってこれほどまでにもらえる額は変わってきます。


一方、
「ゆとり」のある老後生活のためには、月38万円の生活費が必要だ

と考える人が多いとの結果が出ています。
(生活保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年度)

その差額、おおよそ10万円

もしあなたが年金を最高額もらえたとしても。

これだけ必要額との差があります。


“いよいよ『資産運用』をしないといけない時代の到来だ。”

団塊世代の人たち向けに、

このような言葉がうたわれるようになりました。

でも正直なところ


「たくさんの情報がありすぎるから、
何を信じてどう動いたら良いのか分からない」



と、感じていませんか。

M2Jは資産運用初心者の方には、

まずFXを知ってもらうことから始めています。

新しい価値観の時代に、もう古い手法では通用しません。

だとすれば、その取引を
じっくり検討・納得したうえで、決断をしていただきたい。

お客様の価値判断を手伝うサービスが、

たくさんの方から共感を得ています。


外国為替証拠金(FX)取引はM2Jが初めて……60
●お客様平均年齢……45.4
●大切な資産を安心して預けられる……62
●セミナーの充実・質の高いレポートに満足……58
(M2J「お客様調査」)



……M2Jが選ばれる理由はこちら


当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

  1. 2008/06/09(月) 08:40:26|
  2. オセアニアレポート
次のページ