FC2ブログ

fx、豪ドル、NZドルに「オセアニアレポート」

マネースクウェア・ジャパン(M2J)がお送りする「オセアニアレポート」|豪ドル、NZドル、オセアニア通貨のfx取引に、オセアニア通貨の動向と見通しについて最新の投資情報を毎朝夕お届けします。

12日海外時間のオセアニア通貨は、NYダウの上昇に伴い反発するも上値限定

東京時間から続くクロス円での円買い、ストレートでのドル買いの流れ

はロンドン時間に入ってからも続き、NY市場が始まると約2ヶ月振りに

豪ドル円は96.08円、その直後にはキウイ円で81.30円をそれぞれ示現

した。これら値動きの原因は、中国や中東勢が外貨準備高を米ドルから

ユーロへシフトする動きが蒸し返された事をきっかけとする行き過ぎた

円売りドル売りの買戻しの動き、さらにはそれらに伴うストップ注文を

巻き込んだ動きであるとの声も聞かれた。

12日は米国がベテランズデイ(退役軍人の日)とあって金融市場は休場

であったが米国株式市場は通常通り開場していた。商いが薄くNYダウ

の値動き次第ではもう一波乱起きる可能性もあっただけに、NYダウの

プラス圏での推移は円売り安心感金利先高感を如実にあらわす結果と

なったようだ。これに伴い、豪ドル円は97.60円付近、キウイ円は82.60

円付近をそれぞれ示現したものの、NYダウが上げ幅を縮小しマイナス

サイドに転じた事から上値は限定され、豪ドル円は96.03円、キウイ円

は81.43円でNYクローズを迎えている。



今週前半はオセアニア通貨では特に重要指標等が無いため、NYダウ並び

に米景気を占う上で重要な指標となる米小売売上高の動向が注目となり

そうだ。 (H)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。

スポンサーサイト



  1. 2007/11/13(火) 08:54:09|
  2. オセアニアレポート