FC2ブログ

fx、豪ドル、NZドルに「オセアニアレポート」

マネースクウェア・ジャパン(M2J)がお送りする「オセアニアレポート」|豪ドル、NZドル、オセアニア通貨のfx取引に、オセアニア通貨の動向と見通しについて最新の投資情報を毎朝夕お届けします。

26日海外時間のオセアニア通貨は、株価下落によるリスク許容度の低下からクロス円で大幅下落

26日の海外時間は、欧州の株価が軒並み値を下げたことやダウが

大幅下落したことを受けリスク許容度が低下。金融セクター主導の

下げとなっており、サブプライム問題に端を発する金融機関の評価

損拡大の噂からダウが一時200ドル安を示現するとドル円は一時

107.22円まで下落するなど、クロス円も含め円独歩高の動きを見せた。



クロス円の中でも特に目立った下げ幅をみせたのがオセアニア通貨。

オージー円は高値96.37円から安値93.07円と3円以上下げる展開。

キウイ円に関しては82.89円から80.36円と2.5円近くの下げ幅とな

っている。東京時間に堅調に推移していたオージー円・キウイ円の

両通貨であったが、海外時間でその上昇分を打ち消す格好になった。

またクロス円の下落に引っ張られるように対ドルで豪ドル、キウイドル

も大幅下落。オージーに関しては欧州時間の午前に一時0.8868まで

上昇する場面もあったが、NY時間の終わりには0.8666と約200ポイ

ントの下げ。キウイも0.7628から0.7485と、共に先週末の安値から

見ると「往って来い」の動きなっている。ちなみに主要通貨の対ドル

の騰落率を見ると豪ドルがマイナス1.03%NZドルがマイナス1.26%と

下落率で上位を占めている。


 
本日の東京時間はダウの下落を受け、日経平均も軟調な展開が予想

される。このところ高金利通貨売りの動きが目立つだけに、オセア

ニア通貨も上値の重い動きに終始しそうだ。 (Y)




ヘラクレス上場キャンペーン実施中!
クイズに答えてお気軽にご参加ください。

『株式会社マネースクウェア・ジャパンの
略称は○○○です。』


詳細はこちら





『初めてでも安心!マネースクウェア・ジャパンのFX取引』
   
お客様の平均年齢 44.2歳、FX取引初心者 60%以上(07年05月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これからFX取引を検討しようとしているあなたに、私達からひとつだけ

耳を傾けて聞いてほしいことがあります。


それは、

「儲けることだけを考えて、リスク管理方法を知らないまま、

 安易にFX取引を始めないで欲しい。」

ということです。


もしちゃんとした『リスク管理』ができていなかったら、

          ・
          ・
          ・

結果は目に見えています。


私達は、リスク管理を怠ったがために、即刻FX取引からの退場を

余儀なくされてしまった、多くの投資家を目の当たりにしてきました。


資産運用で始めたつもりが、いつの間にかマネーゲームと化して

しまったことに気づかない人さえいるのです。



しかし、FX取引からの退場を余儀なくされてしまった投資家が多く

いる反面、継続的に成功しているFX取引者がいることも事実です。



成功と失敗。それらの違いは何でしょうか?

投資経験者が有利で、初心者は不利なのでしょうか?


いいえ。

必ずしもそうとは限りません。


続きを読む



当レポートは、投資や運用等の助言を行うものではありません。また、お客様に特定の商品をお勧めするものでもありません。上記の為替レートは、参考レートです。
スポンサーサイト



  1. 2007/11/27(火) 09:03:27|
  2. オセアニアレポート